小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アップリカから成長に応じて座面の調整ができるR129に適合したチャイルドシート/ジュニアシート「リライド」が登場

2024.03.05

ニューウェルブランズ・ジャパンは、「アップリカ」ブランドから、チャイルドシート・ジュニアシートの新規則「R129」に適合したチャイルド&ジュニアシート「リライド」を2024年3月上旬に発売する。メーカー希望小売価格は37,950円。カラーはネイビーとブラックの2色を用意する。

より厳しくなった新規則「R129」に適合!

日本で製造と販売が認められているチャイルドシートは、国際的に統一された基準である「国連欧州規則 UNECE」を満たしているものとされており、2023年9月からは、この「国連欧州規則 UN-ECE」のうち、より高度な安全性が必要となる新規則「R129」を満たしたもののみが生産を認められることになった。

「R129」が、従来の安全規則と大きく異なる点のひとつが「側面からの衝突試験をクリアする」という点。チャイルドシート・ジュニアシートは、車のドア側の座席に取り付けることから、側面からの衝突により直接的に衝撃を受けやすいとされているため、「R129」では、前・後面に加えて、側面の衝突試験が追加されているのだ。

今回登場する「リライド」は、もちろん「R129」に適合しており、衝撃を吸収して頭を守る「マシュマロGキャッチ」、包みこんでからだ全体を守る「ボディーサポート」、ドア側からの衝撃を軽減しからだを守る「サイドシールド」からなる3重の守りで安全・安心なドライブをサポートする。

また、15カ月(76cm)から身長150cmまでと、長期間の使用が可能なところも本製品の特徴のひとつ。成長に合わせてゆったりリラックスして座れるよう、座面の長さを3段階で調整できる「エクステンドシート」を採用し、座り心地いい座面クッションやメッシュ生地を使用したシート、手や肘をのせられるアームレストも搭載。さらに、シートカバーは取り外して洗濯機で洗えるので、いつでも清潔に使うことができる。

このほか、7.5kgの軽量設計で、簡単に持ち運んで取り付けすることができるのも嬉しいポイント。しかも、ワンタッチでISOFIXコネクターが伸びるので、スムーズに取り付けることが可能だ。

使用期間はチャイルドシートモード(※)が身長76cmかつ月齢15カ月以上から身長105cmまで、ブースターシートモードが身長100cmから150cmまで。外形寸法はW440×D490~690×H595~840mm(トップテザー・付属品含まず)。重さは7.5kg(付属品含まず)。

※チャイルドシートモードは体重22kgを超える子どもには使用できない。

製品情報
https://www.aprica.jp/products/childseat/detail/child_junior/reride/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。