小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

富士フイルムの高級コンパクトデジタルカメラ「X100 シリーズ」に4020万画素センサーと最新プロセッサー、ボディ内手ブレ補正機能を搭載した最新モデルが登場

2024.02.28

富士フイルムは、高級コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100シリーズ」の新製品として、「FUJIFILM X100VI」を3月下旬に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は281,600円。カラーはブラックとシルバーの2色を用意する。

90周年限定モデル「Limited Edition」も発売!

「FUJIFILM X100VI」は、光学式・電子式を切り替えられる独自の「ハイブリッドビューファインダー」や高品位な外観と直感的な操作性を実現するデザインなどはそのままに、裏面照射型約4020万画素「X-Trans CMOS 5 HR」センサーや高速画像処理エンジン「X-Processor 5」を採用した、高級コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100シリーズ」の最新モデル。

新センサーでは画素構造の改良によって、より多くの光を効率的に取り込むことができるため、従来機「X100V」では拡張感度であったISO125を常用感度として利用できる。

↑FUJIFILM X100VI(ブラック)

また、多彩な色調を可能とする「フィルムシミュレーション」に、忠実な色再現性とメリハリのある階調表現を併せ持つ「REALA ACE」を搭載し、ディープラーニング技術を用いて開発したAIによる被写体検出AFも採用。

さらに、新開発の最大6.0段ボディ内手ブレ補正機能を「X100シリーズ」で初めて搭載しつつ、質量約521gの小型軽量ボディを実現している点も特徴だ。

↑FUJIFILM X100VI(シルバー)

このほか、光学ファインダー(OVF)と電子ビューファインダー(EVF)を自由に切り替えられる「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」を搭載し、OVF上に小型EVFを同時表示できる「エレクトロニックレンジファインダー」機能も装備する。

本体サイズは幅128.0×高さ74.8×奥行55.3mm、質量は約521g(バッテリー、 メモリーカード含む)。EVFには約369万ドットの0.5型有機ELファインダーを採用し、背面モニターは約162万ドットの3.0型チルト式タッチパネル付きTFTカラー液晶モニターを搭載する。

なお、2024年1月20日に創立90周年を迎えたことを記念し、通常モデルに加え、「X100VI」の90周年限定モデル「Limited Edition」を全世界1,934台限定で発売する。

価格はオープンで、店頭予想価格は350,900円。限定モデルには、カメラ本体に1934年創業当時のコーポレートブランドロゴと限定モデルの証であるシリアルナンバーを刻印するほか、限定ストラップやソフトレリーズボタンなども同梱する。

↑FUJIFILM X100VI(Limited Edition)

製品情報
https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/x100vi/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。