小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

NVIDIAがカンファレンス「GTC 2024」の概要を発表、生成 AI からロボティクス、自動車まで数十の最先端デモを公開

2024.02.28

NVIDIAは3 月18日から21日までサンノゼ コンベンション センターにおいて、NVIDIAの世界最大級のカンファレンスである GTC 2024を開催すると発表した。本稿では、同社リリースを一部抜粋してお伝えする。

今回は30 万人以上の現地、またはバーチャルでの参加登録が見込まれている。

ジェンスン フアン氏の基調講演は3月19日 (火) 午前 5 時 (日本時間) 

NVIDIA の創業者/CEO であるジェンスン フアン (Jensen Huang) 氏は、3月19日 (火) 午前 5 時 (日本時間) に SAP センターから基調講演を行なう予定。基調講演の模様はライブ配信され、オンデマンドで視聴できる。

フアン氏が 2014年のGTC基調講演で初めて機械学習を強調して以来、NVIDIAはAI革命の最前線に立ってきた。

NVIDIA のプラットフォームは、大規模言語モデル、生物学、サイバーセキュリティ、データセンターおよびクラウド コンピューティング、対話型AI、ネットワーキング、物理学、ロボティクス、量子、科学およびエッジ コンピューティングなど、数多くの領域でAIを実現する上で重要な役割を果たしている。

イベントでは、900のセッションと300を超える出展者が、航空宇宙、農業、自動車および輸送、クラウド サービス、金融サービス、ヘルスケアおよびライフ サイエンス、製造、小売および通信を含む業界全体において、企業がどのように NVIDIAプラットフォームを導入し、目覚ましいブレイクスルーを実現しているかを紹介する予定だ。

開催を前にフアン氏は次のように述べている。

「生成AIは、政府、産業界、あらゆる組織がその変革能力を活用しようとする中で、中心的な舞台へと移ってきました。GTC が世界で最も重要な AI カンファレンスとなったのは、エコシステム全体で知識を共有し、最先端のテクノロジを前進させるためです。ぜひ奮ってご参加ください」

■GTC への参加については、こちらから。

https://www.nvidia.com/ja-jp/gtc/

注目の講演者は以下のとおり。

・ OpenAI COO、Brad Lightcap 氏
・ Microsoft GenAI、バイスプレジデント Sébastien Bubeck氏
・ Google DeepMind、著名科学者/ロボティクス シニア ディレクター Vincent Vanhoucke 氏
・ Meta、AI リサーチ担当バイス プレジデント Joelle Pineau 氏
・ スタンフォード大学、コンピューター サイエンス教授 / HAI 共同ディレクター Fei-Fei Li 博士
・ Chan Zuckerberg Initiative、共同創業者/共同 CEO Priscilla Chan 博士
・ SAP Lab、シニア バイス プレジデント、プロダクト エンジニアリング担当チーフ/戦略的エンジニアリング パートナーシップ責任者 Stefan Goebel 氏
・ Goldman Sachs、コア エンジニアリング担当チーフ オペレーティング オフィサー/エンジニアリング パートナーシップ責任者 Belinda Neal 氏
・ JPMorgan Chase、機械学習センター オブ エクセレンス/バイス プレジデント Moises Hernandez-Fernandez 氏
・ Johnson & Johnson、メドテック デジタル部門グローバル責任者/バイス プレジデント Shan Jegatheeswaran 氏
・ Medtronic、AI 担当バイス プレジデント Rodolphe Katra 氏
・ Boston Dynamics、CTO Aaron Saunders 氏

AI、自動車、ロボティクスを展示

生成 AI からロボティクス、自動車まで、GTC の参加者は何十もの最先端のデモに触れ、最新の自律走行車のテクノロジを体験し、生成 AI が事実上あらゆる産業にどのような影響を与えるかを学ぶことができる。

生成 AI パビリオンでは、世界的に有名な AI アーティスト、Refik Anadol 氏による巨大な多感覚インタラクティブ インスタレーションや、Seyhan Lee 氏による映画制作者向け生成 AI ツール「Cuebric」のデモを実施。

世界有数の自動車、ロボティクス企業の多くが、このイベントで次世代自動車や自律走行マシーンを展示する予定だ。展示車両には、新型 Volvo EX90、Mercedes-Benz Concept CLA Class、Polestar 3、WeRide Robobus、Nuro R3 自律走行配送車などが含まれている。

ヒューマノイドから産業用マニピュレーターまで、Agility Robotics、Boston Dynamics、Disney、Google DeepMind などの企業から25台のロボットが出展される。

注目の研究

著名なAI研究者が 200 以上のセッションに参加する。その中には、フアン氏が司会を務め、Transformer に関する代表的な研究論文である『Attention Is All You Need』の著者8人全員が参加する、AI Transforming に関するパネルも含まれている。

その他の研究ハイライトは以下のとおり。

・ NVIDIA チーフ サイエンティストである Bill Dally による Insights from NVIDIA Research
・ xAI のリサーチ サイエンティストで共同創業者の Christian Szegedy 氏と、NVIDIA のデータサイエンティストの Bojan Tunguz による、AI-based reasoning に関する対談
・ Microsoft の生成 AI 担当バイス プレジデントである Sébastien Bubeck 氏による、The promise of smaller models に関するプレゼンテーション
・ Imbue の共同創業者/CEO である Kanjun Qiu 氏と、NVIDIA の応用ディープラーニング研究担当バイス プレジデントである Bryan Catanzaro による、大規模な推論とコーディングを行う実用的な AI エージェントの構築に関するディスカッション
・ スタンフォード大学基盤モデル研究センター准教授/ディレクター、Together AI の共同創業者である Percy Liang 氏と、NVIDIA のリサーチ サイエンティストである Jim Fan による、基盤モデルの未来

■学習と人材育成

GTC は、キャリアの専門家、政策立案者、教育者、学生を対象に、さまざまな学習や能力開発の機会も提供する。

政策立案者は、米国議会、米国標準技術研究所、欧州連合、NVIDIA の代表者と AI 規制の課題について議論することができる。

参加者は、20 のインストラクターが主導する終日の実践的な技術ワークショップから選んで参加することができ、その多くは欧州とアジア地域のタイムゾーンでバーチャルで参加が可能だ。

初めてのGTC参加者は生成 AIのプロフェッショナル認定を受けることができる。

GTC の「カンファレンス+トレーニング」パッケージには、40 以上の無料オンサイト トレーニング ラボが含まれている。

アカデミアにおける AI をさらにサポートするために、厳選されたセッションが用意されており、教育関係者は NVIDIAテクノロジを教室や講義に統合できるよう支援される。

■トレーニングの機会については、こちらをチェック

https://www.nvidia.com/ja-jp/gtc/training/?ncid=prsy-896405

■スタートアップ企業にとっての機会

NVIDIA Inception は、1万8000社以上のメンバーが参加している最先端のスタートアップ企業を育成するためのグローバル プログラムだ。

GTC では、数十社のスタートアップ企業のデモを集めたインタラクティブなパビリオンを開催。150 社以上の Inceptionメンバーが、展示、プレゼンテーション セッション、ピッチなどを通じてGTCに参加する。

関連情報
https://www.nvidia.com/ja-jp/gtc/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。