小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年の差夫婦に聞いた年上、年下パートナーの「いいところ」と「残念なところ」

2024.02.10

あなたは「年の差婚」と聞いたとき、何歳違いのカップルを思い浮かべるだろうか。年齢を重ねることで包容力が増した年上パートナーは、年下のパートナーとバランスがとれて夫婦円満になりやすそうではあるが、世代が違うことで価値観や体力の差が気になりそうだ。

そこでネクストレベルが運営する『縁結び大学』では、6歳以上の年の差があるパートナーとの結婚経験がある男女を対象に、「年の差婚」ならではの結婚に対するハードルや、結婚生活の中で感じた年上・年下パートナーだからこその良い点・残念な点をアンケート調査した。

最大28歳の差!経験者240人に聞いた年の差婚の実態

今回、パートナーと6歳以上の年の差がある男女240人にアンケートを実施。240人の平均は、男性が年上のケースで9.2歳差、女性が年上のケースで8.7歳差であった。

もっとも年の差があった夫婦は、夫が年上のケースでは結婚時点で夫53歳・妻25歳の「28歳差」、女性が年上のケースでは、夫35歳・妻60歳の「25歳差」。

結婚のときに、どの程度年の差が気になったか聞いたところ、「まったく気にならなかった」と「あまり気にならなかった」を合わせると男性が72.8%、女性は62.0%が「気にならなかった」と回答した。

その多くは、相手の年齢差を感じさせない考え方や見た目を理由に挙げている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。