小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

蒸らし時間を選べる!挽く・蒸らす・淹れるを全自動でやってくれるシロカ「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」の最新モデルが登場

2024.02.07

シロカは、「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」の新モデルとして、「SC-A352」(カラー:ブラック、サーバー:ガラス)と「SC-A372」(カラー:シャンパンシルバー、サーバー:ステンレス)を2月24日に発売すると発表した。

いずれも価格はオープン。市場想定価格は「SC-A352」が18,000円前後、「SC-A372」が20,000円前後。

コーヒーの味を決める「蒸らし」の時間を2種類から選択できる!

「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」は、置き場を選ばないコンパクトさやスタイリッシュなデザイン、挽きたてのコーヒーが自宅で飲める手軽さなどで好評を得ているミル内蔵コーヒーメーカー。

そんな、「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」に、蒸らし時間の選択ができる新機能を搭載したリニューアルモデルが登場。

短めの蒸らし時間ですっきりと飲みやすい仕上がりの「マイルド」と、長めに蒸らすことでコク深いしっかりとした味わいが楽しめる「リッチ」の2種類から選択することができるので、シーンや気分、豆の種類にあわせて、より自分好みの味わいを楽しむことができるのだ。

また、スタイリッシュなデザインはそのままに、よりキッチンや部屋になじみやすく、「品のあるたたずまい」を意識したカラーにリニューアル。本体はデザインを引き立てるシックなカラーに、本体前面のパネルはマットな質感に仕上げている。

もちろん、“挽く・蒸らす・淹れる”を全自動で行なうので、豆を入れ、水を注ぎ、スイッチを押すだけでいつでも手軽に挽きたてのコーヒーが楽しむことが可能。

さらに、コーヒー本来の風味を楽しめるメッシュフィルターを採用し、30分までの保温機能やタイマー予約機能も搭載する。

主な仕様は、抽出方式がドリップ方式で、最大使用水量が550mL。本体サイズは約幅16.2×奥行28×高さ26.4cm、重量は約2.7kg(サーバー含む)。電源コード長は約1.2m。計量スプーンと取扱説明書(保証書)が付属する。

製品情報
https://www.siroca.co.jp/product/cafebako/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。