小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

グッドイヤーがプレミアムサルーン向けのウルトラハイパフォーマンスタイヤ「EAGLE F1 ASYMMETRIC 6」を発売

2024.02.04

日本グッドイヤーは、3月1日より環境性能と走行性能を高次元でバランスをとり、そして最先端のテクノロジーも併せ持つウルトラハイパフォーマンススポーツタイヤ「EAGLE F1 ASYMMETRIC 6(イーグル エフワン アシメトリック シックス)」を発売する(全19サイズ、オープン価格)。

この「EAGLE F1 ASYMMETRIC」シリーズは、世界の主要自動車メーカーから高い信頼を得ており、多くのプレミアムサルーンで純正採用されているスポーツ系のプレミアムレンジタイヤとなる。

脱炭素社会を見据えて欧州で開発された「EAGLE F1 ASYMMETRIC 6」は、環境を意識した低燃費性能や耐摩耗性を向上させているだけではなく、長年にわたり数々のモータスポーツで輝かしい実績を残すグッドイヤーがサーキットで培った技術を惜しげもなく注ぎ込み、高次元の走行性能も実現している。

また、近年市場の成長が著しい電気自動車に求められる「グリップ・ブレーキ性能」、「静粛性能」、「転がり抵抗性能」をすべて備えている。

「EAGLE F1 ASYMMETRIC 6」に採用されている技術

■ドライコンタクトプラステクノロジー

負荷の変動に対して接地形状を最適化。ステアリング操作やブレーキ時のグリップ力と応答性を高めている。

■ウェットブレーキングプロテクノロジー

トレッドゴムの柔軟性を上げる新樹脂配合コンパウンドを使用することで、高いドライ性能を実現しながら、ウエット性能をさらに向上させている。

■クワイエットトレッドテクノロジー

リブセンターの横溝を従来品より細かくしたことで共鳴音を低減。また、ショルダー部にチャンファー(面取り)を入れて接地面とのたたき音を緩和している。

■フューエルセービングテクノロジー

転がり抵抗改善のため、軽量化に加えて新樹脂配合コンパウンドを採用。さらに、サイドウォールをラウンド形状にして空気の乱流を低減している。

【サイズラインアップ】

(全19サイズ、オープン価格)

関連情報:https://www.goodyear.co.jp/products/tires/eaglef1a6/eaglef1a6.html

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。