小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自宅で始める陶芸入門!100円ショップで買えるオーブン粘土の使い方と仕上がりレビュー

2024.02.03

窯がなくても自宅のオーブンで焼き物が作れる「オーブン粘土」。

近頃は100円ショップでも手軽に手に入ることからインドア派のクラフト系趣味として注目されているとか。今回はそんな100円ショップのオーブン粘土を使った手捻り植木鉢の作り方をご紹介します。

オーブン粘土とは?

オーブン粘土とは、低温焼成可能な焼き物用粘土のこと。「ポリマークレイ」などとも呼ばれ、主にPVCを原料に作られています。800℃~1300℃程度の高温で焼成する一般的な陶芸用の粘土と異なり、家庭用オーブンなどで焼くことができるのが特徴です。

専用のコート剤を塗って焼き上げれば防水処理をすることができ、耐水性・耐久性に優れている反面、焼成後に加工することはできません。見た目にも本物の陶器のような仕上がりになるので、食器や植木鉢、フィギュアやインテリア雑貨など様々な作品の制作に使われています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。