小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ブルーエアの空気清浄機「Blue」シリーズに花粉除去のスピードやIoT機能を強化した最新モデルが登場

2024.02.01

セールス・オンデマンは、スウェーデン発の空気清浄機ブランド「Blueair(ブルーエア)」から、従来品よりも花粉除去スピードが向上した新モデル「Blue Max(ブルーマックス)」を2月16日に発売する。

ラインナップは「3450i」「3350i」「3250i」「3250」の4製品で、公式ストアでの販売価格は「3450i」が33,990円、「3350i」が28,930円、「3250i」が24,970円、「3250」が16,940円。

ブルーエア独自の「HEPASilentテクノロジー」やシンプルな操作性はそのままに、本体構造を改良したことで、清浄力が向上!

「Blue Max」シリーズは、コンパクトなのにパワフルな清浄力が人気の「Blue 3000」シリーズがさらに進化したモデル。注目ポイントは、0.1μmまで有害物質を99.97%除去(※1)するブルーエアの基幹技術「HEPASilentテクノロジー」やシンプルな操作性はそのままに、“花粉対策”ニーズが高い日本市場の特性に応えられるよう、本体構造を改良しているところ。

ファン&モーターのサイズを最大化し、フィルターの厚みが従来品と比較し最大2.3倍にUP(※2)、そして吹出口の形状を改善したことで、従来モデルよりも清浄力が向上し、花粉の除去スピードを示す花粉CADR(クリーンエア供給率)が、最大2倍(※3)に向上しているのだ。

また、「3250」を除く3製品には、従来製品にはなかったIoT機能も搭載し、スマートフォンと連携することで、空気質の可視化や本体電源のON/OFFなどの遠隔操作、運転スピード、LEDの照度調整などの操作が可能に。

さらに、「3450i」「3350i」「3250i」には、センサーも搭載し、本体側でも5色のLEDで空気の状態を確認することができる。

加えて、新たにノイズシールドを搭載することで、低騒音も実現。「3250i」および「3250」の「ナイトモード」使用時には、雪の降る音よりも小さな18dB(A)を実現する。

このほか、シンプルな美しさを追求した北欧デザインも魅力。もちろん、ほかの「Blue」シリーズ同様に、インテリアや気分に合わせて、プレフィルターを付け替えることが可能で、豊かな北欧の自然をイメージしたサンドピンク/ライムストーンベージュ/ストックホルムフォググレー/モスグリーン/シーベッドブルーの5色のプレフィルターを別売りオプションとして用意する(本体にはストックホルムフォググレーが付属)。

「3450i」の適用床面積(※4)は~79m2(48畳)。運転音は23~50dB(A)。8畳あたりの清掃時間(※5)は約6分。本体サイズは幅318×奥行318×高さ534mm、重量は約3.6kg。

「3350i」の適用床面積(※4)は~69m2(42畳)。運転音は23~50dB(A)。8畳あたりの清掃時間(※5)は約7分。本体サイズは幅318×奥行318×高さ484mm、重量は約3.5kg。

「3250i」と「3250」」の適用床面積(※4)は~37m2(22畳)。運転音は18~46dB(A)。8畳あたりの清掃時間(※5)は約13分。本体サイズは幅269×奥行269×高さ481mm、重量は約3.4kg。

※1 【試験機関】RISE Research Institute of Sweden AB (ボロース、スウェーデン)【試験方法】欧州フィルター規格EN 1822-5:2009に基づくフィルター粒子捕集率試験【試験粒子】塩化カリウム【試験結果】0.1~1μmまでの微粒子を99.97%以上除去※フィルターの除去性能。部屋全体への除去性能とは異なる。
※2 Blue 3210とBlue Max 3250シリーズのメインフィルターを平置きした時の厚みを比較。同社調べ。
※3 Blue Max 3250シリーズとBlue 3210の最高スピード時の花粉CADR値を比較。ANST/AHAM AC-1規格に従い試験を行なった試験報告書に基づくもので、AHAMシール記載の値とは異なる場合がある。
※4 日本電機工業会JEM1467規格に基づく数値。
※5 日本電機工業会JEM1467規格に基づき算出(最高スピード運転時)。

製品情報
https://store.blueair.jp/category/BLUE_MAX

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。