小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

普通自動車免許で公道も走行できるInnovation碧のフル電動三輪自転車「アオイトライク」

2024.01.23

Innovation碧の電動三輪自転車販売チャンネル『Innovation Cycle』(イノベーションサイクル)は、フル電動三輪自転車「アオイトライク」をクラウドファンディング『CAMPFIRE』にて販売募集を開始した。

『ミニカー登録』用保安部品を標準装備!幅広いジャンルで活用可能なフル電動三輪自転車

『アオイトライク』は、ペダルを漕がず、アクセル操作のみで利用できるフル電動の三輪自転車だ。スポーツモデル・一般モデルの2タイプのフレームモデルをラインナップ。

タイヤは、前後とも幅4インチ(約10cm)の極太のファットタイヤを採用。フロントサスペンションと合わせて、この極太タイヤがエアーサスペンションのようにクッション性を発揮し、乗り心地が良くなり、長時間・長距離走行にも適している。

バルブは米式バルブ(バイクや自動車と同じバルブ)を採用。耐久性があり、空気の微調整が可能で、しかも空気漏れが少ないという特徴がある。

また自転車として機能するペダルも装備されているで、万が一のバッテリー切れでも、自転車と同じペダル走行が可能だ。(前輪にモーターが搭載されているため、漕ぐ力が重くならない)

『ミニカー登録』となるため、時速40km/h、走行可能距離40km、最大積載重量は90kg(法定最大積載重量)となる。(電動アシスト式三輪自転車や、私有地内での最大積載重量は約200kgまで対応)

公道走行の際は、「ミニカー登録」(普通自動車免許要)が必要になり、道路交通法その他の交通法規を遵守する必要がある。ナンバー登録と自賠責保険加入すれば、公道(車道)を走行することが可能となる。

標準装備される主な保安部品は、アクセル・ヘッドライト・バックミラー・ウィンカー(方向指示器)・ブレーキランプ・電子ホーン・ナンバープレート取付ステー。さらに、購入者自身で、各自治体に「ミニカー登録」ナンバー取得可能な、申請書類一式も揃っている。

プロジェクトは2024年2月24日までで、製品は2024年8月末までに配送予定。一般販売予定価格は500,000円だが、「CAMPFIRE」では1月18日現在、250,000円~応援購入を受け付けている。

製品概要

注意項目
1.標識(ナンバープレート)の登録を自身で行う必要がある。
2.自賠責保険への加入が必須。
3.乗車用ヘルメットが任意着用。(安全のため着用が望ましい)
4.普通乗用車を運転することができる免許の携帯が必須。(普通自動車免許証)
5.車道を走る必要がある。

関連情報
https://camp-fire.jp/projects/view/730262?utm_campaign=cp_po_share_c_msg_mypage_projects_show

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。