小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

成人女性の7割が正月太りの経験あり!思いあたる原因、3位餅、2位ずっと食べてる、1位は?

2024.01.22

生活情報誌「オレンジページ」の読者モニター、オレンジページメンバーズのリアルな声を集めた「ほぼ1000人にききました」企画。今回は、国内在住の成人女性913人に「正月太り」について調査を実施しているので、結果など概要をお伝えする。

年末年始のゴロゴロ生活が「正月太り」の原因1位

これまでに正月太りを実感したことがある人は、なんと70.6%。かなり多くの人が「正月太り」を経験していた。

原因の1位は、年末年始のだらだら食べや、餅やクリスマスのごちそうといったハイカロリーな料理を抑え、「あまり動かない・ゴロゴロしてしまう」が69.0%で1 位に。

ふだんとは違う食生活に加えて、正月休みで運動量が減ってしまうことが原因だと考えている人が多いようだ。

実際、正月太りの解消法として、炭水化物やおやつを減らすといった食生活の見直しだけでなく、ウォーキングや積極的に階段を使うなど運動量を増やす方法が目立つ。

■4人に一人が累積正月太り、解消はYouTube動画で!?

ほかにも注目すべき結果が得られた。じつは正月太り経験者のうち、「年々、正月太りしやすくなっている」人は38.9%、「年々、解消されず体重が増えつづけている」が25.6%いることが明らかになった。

正月太りで増えた体重は「約2 kg」という人が多く、これが解消されずにどんどん増えていくとなると、かなりの体型変化になりそうだ。 

ふだんの運動意識についても調査したところ、正月太り経験者の90%が「筋力アップしたい」と回答。未経験者の74.2%より16ポイントも高い結果が得られた。

ここ数年、話題の「筋活」で累積した正月太りを「健康的に解消したい」という意識の表れなのか。

やってみたい筋力アップの方法としては「YouTube などの動画を利用して」が全体の38.5%と急上昇。2018年より20ポイントも増えている。

「人目を気にせず自分のペースでできる」、「お金がかからない」など、気軽にできるところが人気の理由のようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。