小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事道具をきれいに整理収納!ハイブリッドワークをサポートするBERMASの「ノマディズムリュック」

2024.01.26

[『DIME』×BERMAS]デスクラックにもなるノマディズムリュック

手帳や名刺入れといった仕事道具一式を整理でき、なおかつしっかりと自立する。『DIME』2018年12月号に初登場し、わずか1か月で完売した『デスクラックにもなるノマディズムトート』。これをトレンドのビジネスリュックにアレンジしたのが本品だ。開発に際し、ふたつの機能を高めた。

発売1か月で完売したトート(DIME2018年12月号掲載)をリュックにアレンジ!

 まずは整理収納性の向上。大小さまざまな収納を備えたフロントポケットは“デスクラックにもなる”という、独自性を担う機能のひとつだ。

 ポケットの仕様をパッチ式からゴムバンドに、中央ポケットの素材をメッシュに変更。こうしてポケットの数を増やしつつ、収納の自由度と視認性を高めている。

【FRONT】オリジナルキーフックも装備

 

【SIDE】拡張式のボトルポケット

【BACK】スーツを傷つけにくい高密度生地
ボトルポケットやキーフックなど、多彩な機能を約10cm厚の薄マチボディに集約した。

 さらに、抱え持ちしても便利に使えるよう、主室背側に備えたPCスリーブは片縫い仕様になっており、上・横・斜めから取り出しが可能。その対面にはメッシュポケットがあり、主室を開くとすぐにポケットの中身を視認できる。つまり、必要なときに、必要なモノを、わずかな動作で素早く取り出すことができるのだ。

 ボディは約10cm厚の薄づくりで、表地に摩擦の少ない高密度素材を採用。満員電車内で邪魔になりにくく、またスーツやニットなどの繊細な衣類を傷つけにくいから、安心してリュックの持ち方を変えることができる。時代とともに働き方も様変わりしつつある今、ビジネスバッグはもっと自由であるべき――。そんな思いを込めて開発した、ノマディズムシリーズの最新作。使い心地のよさを、ぜひ体感してほしい。

【ビジネスパーソンの悩みに応えるこだわりの機能】

・デスクラックとして使えるフロントポケットが便利!
ガバッと大きく開き、かつ収納性に優れたフロントポケットは本品でも健在。間仕切りにもなるメッシュポケットの前後と後層に計6つのゴムバンドを装備。大きさや厚さを気にせずに、ペンやB5サイズのノートなどを固定できる。

・電車通勤中も素早く荷物を取り出せる!
滑りのいい樹脂パーツを3方開きの主室に採用。抱え持ちした際もスムーズに荷物を取り出せる。

・上からでも横からでもPCを出し入れできる!
L字に開閉する主室に合わせ、内装スリーブをデザイン。上部と側面からPCを出し入れできる。

通勤カバンの定番となったビジネスリュックですが、人とは違うものを選びたいという人におすすめしたいのが、このリュック。光沢のあるネイビーがセンスのよさを演出。収納力も機能性も十分。買って間違いなしの逸品です。 『DIME』編集長 安田典人氏

AmazonPay

[『DIME』×BERMAS]
デスクラックにもなるノマディズムリュック 25,300円

約縦40×横28×マチ幅10cm、650g。容量は約10L。ナイロン。色はネイビー。前面にフロントポケット×1(ファスナーメッシュポケット×1、ゴムバンド×6)、キーホルダー×1、ファスナーポケット×1。側面にペットボトルホルダー×1。主室内にファスナーメッシュポケット×2、PCポケット×1(縦22×横35cm以下のPC)。日本製。

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。