小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ヤマハがウェイクスポーツに特化した「255XD」などスポーツボートの2024年モデルを発売

2024.01.20

ヤマハ発動機は、スポーツボートの2024年モデル計4モデルを、同年4月より順次発売することを発表した。

2024年のスポーツボートのラインアップは、ラグジュアリーなフラッグシップ「275SD」、ウェイクスポーツに特化した「255XD」および「252XE」、コンパクトな艇体ながら優れた走行性能と居住性能を併せ持つ「AR195」の4モデルとなる。

スポーツボート「255XD」

今回の4モデルのうち「255XD」は、ステアリングから手を離さずにスイッチ操作で横移動やドックモード(着岸)などの操作が可能なパドルコントロールシステム「DRiVE X (ドライブエックス)」を新たに採用した。

このほか、取り外しも可能なソフトバッグタイプのバラストタンク(喫水を調整する為のタンク)を採用するなど、操縦性、機能性の向上を図っている。また、「252XE」は新開発のHOエンジンを搭載し、加速性能と最高速が向上した。

なおカラー&グラフィックでは、「255XD」と「AR195」において鮮やかなブルーのアクセントを入れてエクストリームイメージを演出している。

スポーツボート2024年ラインアップの主な特徴

■革新的な操縦性/操作性「DRiVE X」の採用(275SD/ 255XD)

「DRiVE X」はステアリングホイール上にあるスイッチ類を使うことにより、ステアリングホイールから手を離さずに横移動やその場での旋回(回頭)、艇体を桟橋に押しつけて横付けをキープできるドックホールドなど、離着岸や狭い水路などでの操縦性を飛躍的に高める。フラッグシップ「275SD」のほか、2024年ラインアップでは、新たに「255XD」に搭載している。

■エンジン情報や走行情報、各種操船コントロールを集中管理するコネクスト・マルチファンクションディスプレイ(全モデル)

カラー液晶「コネクスト・マルチファンクションディスプレイ」を採用。エンジン情報や走行情報、各種操船コントロールを集中管理する。

また、安定した低速走行を可能にする「スラスト・ディレクショナル・エンハンサー(T.D.E.機構)」、港内など必要に応じて安定した微速航行を可能にする「ノーウェイクモード」、長時間のクルーズ時に一定のエンジン回転数を保持する「クルーズアシストシステム」などを採用し、快適なボーティングを提供する。

■ウェイクスポーツに特化した「255XD」「252XE」

大容量のバラストタンクを採用し、ウェイクスポーツに最適な引き波を作ることができるウェイク専用モデルをラインアップ。「255XD」では、新たにソフトバッグタイプのバラストタンクを採用。

取り外しが可能で、洗浄を容易にし、バラスト不使用時はタンクを取り外したスペースを効果的に使用することができる。

【メーカー希望小売価格】

255XD 23,477,135円(税込)
※発売日:2024年6月

【主要諸元】

[スポーツボード2024年モデル]

関連情報:https://www.yamaha-motor.co.jp/marine/lineup/boat/sportboat.html

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。