小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

懐かしいあの名作をプレイできる!ブックオフデザインがクールなレトロゲーム互換機「8ビットコンパクトV2」「8ビットポケットプラス」

2024.01.19

「レトロゲーム互換機」は、昭和や平成時代に発売されたゲームソフトをそのままプレイでき、懐かしいゲームを再び楽しめるゲーム機だ。ブックオフグループホールディングスは、懐かしいゲームソフトを再び楽しむことができるレトロゲーム互換機3機種を発売した。

今回、ブックオフは大画面のテレビでFC用ゲームを楽しむ「8ビットコンパクトV2」、持ち運び可能で外出先でも遊べる「8ビットポケットプラス」、そしてSFC用ゲームを楽しむ「16ビットコンパクト」の3つのモデルを提供する。これらの互換機には、ブックオフの公式キャラクター「よむよむ君」がデザインされている。

レトロゲーム互換機の発売背景

近年、昭和から平成初期のゲームを遊んでいた世代から、その時代のゲームを未体験の若者まで、広範な世代でレトロゲームが人気を集めている。

古き良き時代のドット画グラフィックやピコピコサウンドの音楽などが人気の要因だ。この人気に対応して、ブックオフは試遊台の設置やレトロゲーム買取キャンペーンなどの取り組みを強化し、2023年5月にはレトロゲームの売上が前年比158.5%増加し、ニーズも高まっている。

その結果、レトロゲームをより手軽に楽しめるよう、互換機メーカーとして定評のあるコロンバスサークルとの協力により、レトロゲーム互換機をコラボ商品として発売することとなった。

懐かしいゲームソフトを手軽にもう一度楽しむチャンスだ。

商品概要

8ビットコンパクトV2 (FC用互換機) ブックオフ限定バージョン 価格: 3,980円

8ビットポケットプラス クリアホワイト (FC用互換機) ブックオフ限定バージョン 価格: 6,980円

16ビットコンパクト (SFC用互換機) ブックオフ限定バージョン 価格: 6,980円

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。