小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

何をするにもカラダが資本!いたわって損はなし!自分へのご褒美家電にエアーマッサージャー『ねるまえほっとリフレ』を選ぶ理由【PR】

2024.01.16PR

その日の疲れを翌日に持ち越さない。そのためには、睡眠の前のリラックスが重要だ。パナソニックの『ねるまえほっとリフレ』は、横になって脚を入れるだけで、足先からふくらはぎまでをマッサージしてくれるエアーマッサージャー。その機能について詳しく紹介していこう。

パナソニック
『エアーマッサージャー EW-RA150 「ねるまえほっとリフレ」』
オープン価格
●幅約70×高さ約6×奥行き約54cm(温感フットカバー含む)、約1850g(ACアダプター、リモコンは除く)。対応サイズ:ふくらはぎ周囲:約27~約48cm、足サイズ:約20~約28cm。カラー:ダークグレー。
医療機器認証番号 304AKBZX00005000

脚を入れるだけなのでおやすみ前の習慣にぴったり!

「ねるまえ」は1日で最もリラックスできる時間。いかに忙しい毎日の中でも、帰宅して食事や入浴を済ませ、あとは寝るだけという状態は、心も体も完全にオフになる瞬間ではないだろうか。そして、睡眠は明日への活力を回復する大事な時間。スムーズな入眠のためには、眠りの1~2時間前にリラックスすることが大切とされている。ぬるめのお風呂に入浴したり、心が落ち着く音楽を聴いたり、ストレッチやマッサージなどを行なうことがリラックスにはよいとされている。

 そんな「ねるまえ」に注目して開発されたのが、パナソニックのエアーマッサージャー『ねるまえほっとリフレ』だ。横になって脚をマッサージすることで、「ねるまえ」を至福のリラックスタイムへと導く。脚は首や肩とともに、重さやだるさといった疲労の蓄積を実感しやすい場所なので、ケアすることで安らぎ感を得られやすいのだ。

 しかも、ベッドやソファなどの上に置いてそのまま脚を入れるだけなので、まさに睡眠前の習慣にぴったり。終了したら脚を抜くだけと、使い方が簡単なのも特徴で、操作や片づけといったリラックスを阻害する要素もほとんどない。

 世の中にマッサージャーは数多くあれど、実際に『ねるまえほっとリフレ』を使ってみると、本当に睡眠前のリフレッシュにつながることが実感できる。脚全体を包み込む大型のエアーバッグによって、やさしくかつじんわりと圧がかかり、すーっと圧が抜けるとともに脚の筋肉をほぐしていく。目を瞑っていると、まるで人の手でもみほぐしてもらっているようで、複雑な動きが気持ちよい。

 デキる男は仕事だけでなく、オフが深い。1日の疲れをケアして明日への活力へとつなげたい。

〈POINT 1〉脚を入れるだけの簡単装着で煩わしさゼロ!

使い方は非常に簡単。本体の開口部に脚を入れ、リモコンでコースを選択するだけ。強弱は手前と奥をそれぞれ5段階で調節可能。足先を入れる部分はファスナーでサイズを調節可能だ。

〈POINT 2〉ねるまえの心地よさを追求した全周エアーバッグ構造!

脚を隙間なく包み込む全周エアーバッグを採用。3種類のコースで、足先、足裏、足首、かかと、すね、ふくらはぎの計6か所をマッサージできる。足先部分にはヒーターも内蔵されている。

〈POINT 3〉足先や足裏をぐいっと伸ばしたい人はストレッチコース!

コースは「おやすみ前」(20分)と「クイック」(10分)、「ストレッチ」(10分)の3種類。ストレッチコースは、日中の気分転換にも最適だ。付属のリモコンは無線方式で使いやすい。

〈POINT 4〉足先には温感(ヒーター)を搭載!

フットカバーには温感(ヒーター)が内蔵され、寒い時期に気持ちよく使える。ヒーターだけオンにすることもでき、これからの寒い季節は特にうれしい機能だ。フットカバーをめくって足を出せば、夏場は涼しく使える。

〈POINT 5〉洗えるインナーカバーで清潔感をキープ!

フットマッサージャーで気になるのは、汚れやニオイが生地に付着してしまうこと。直接肌と接触するインナーカバー部分は、取り外して手洗いが可能。その他の布地は抗菌加工されている。

[体験できる施設が続々!]

『タイムズ スパ・レスタ』

東京・池袋にあるスパ施設『タイムズ スパ・レスタ』は、「プレミアムラウンジ」の全18席に『ねるまえほっとリフレ』を設置。1席ごとに仕切りがあるプライベートな空間とフルフラットになるリクライニングシートでゆっくりと体験できる。購入前のお試しにも活用いただきたい。

■住所:東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10~12階 受付11階 電話:03・5979・8924 営業時間:11:00~翌8:30 ※日曜・連休最終日は22:30まで※不定休。設置場所:プレミアムラウンジのリクライニングシート(全18席)※プレミアムラウンジの利用には入館料のほかにプレミアムラウンジ利用料(600円/60分)が必要。
http://www.timesspa-resta.jp/

協力/パナソニック

取材・文/小口 覺 撮影/末安善之

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。