小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デュアルバッテリー搭載で最大積載量30kg、最大航続距離16kmを実現!長距離配送を実現するDJIの物流ドローン「FlyCart 30」

2024.01.18

DJIは、同社初となる物流ドローン「DJI FlyCart 30」をグローバル市場で販売開始すると発表した。

様々な配送シナリオに柔軟に対応できる!

「DJI FlyCart 30」は、DJI初の配送用ドローン。大容量の積載、長距離輸送、高い信頼性、インテリジェント機能に対応しており、同社では「このドローンにより、山岳エリアや海上での輸送、または、救急救助活動における輸送などを、より効率的かつ柔軟に行なうことができる」と説明している。

■重量貨物を長距離輸送可能

8枚のカーボンファイバー製プロペラを4軸に同軸配置したマルチローター構成を採用しており、最大飛行速度は20m/sで、デュアルバッテリー使用中の最大積載量は30kg、最大航続距離は16kmを実現。なお、緊急時にシングルバッテリーで運用する場合は、最大積載量は40kg、最大航続距離は8 kmとなる。

また、DJI O3映像伝送システムにより、ドローンと送信機の安定した接続を最大20 km(日本国内は8km)の距離で実現。デュアル操作モードにより、簡単な操作をするだけで、異なる場所にいる2人のパイロット間で制御権限を相互に移譲することが可能だ。

■様々な環境に対応

過酷な環境に耐えるタフ設計も特徴で、保護等級はIP55で、動作環境温度は-20~ 45℃、最大風圧抵抗は12m/sを実現。また、30kgのペイロード積載時でも高度3,000mまで飛行することができる。

■運用時の安全性を向上

冗長システムとスマートな安全機能を備えており、離陸前に、環境条件をもとに、飛行ルートが利用可能かを判断し、音と光による警告やプロペラの回転開始時の6秒遅延などを使い、安全性を確保することが可能。飛行中は、搭載された前方・後方のアクティブフェーズドアレイレーダーとデュアルビジョンシステムにより、如何なる気候や時間帯でも、多方向での障害物検知を実現する。

また、有人航空機が付近を飛行している場合、内蔵のADS-Bレシーバーが速やかに警告を発する。さらに、緊急時には、機体に内蔵されたパラシュートが低高度で開くことにより、機体を安定して着陸させることができ、周囲の人々や設備の安全性を確保できる。

■様々な配送シナリオに柔軟に対応

貨物モードとウインチモードの2種類のペイロード構成モードが搭載され、目的地の状態に応じて構成を変更することが可能。貨物モードでは、重量と重心を検出するセンサーを搭載した70Lケースにペイロードを収納できる。

一方、ウインチモードでは、ウインチシステムを使用してペイロードを吊り下げ、着陸しにくいエリアへの配送を可能にする。ウインチシステムは、20mのケーブルを用いて、手動または自動で速度0.8m/sの巻き上げ/下げを行なうことが可能で、最大40kgのペイロードを輸送することができる。

また、APプロジェクションが、目的の着陸地点を送信機画面に投影表示することで、正確なペイロードの降下をサポート。飛行中、FlyCart 30はスマートに姿勢を調整し、吊り下げているペイロードの揺れを自動で軽減する。

■専用ソフトウェアでドローンによる配送をさらに円滑化

「DJI DeliveryHub」は、タスク計画、運用ステータスのモニタリング、チームリソースの集中管理、データの収集と分析に対応し、FlyCart 30による配送を体系的に管理。FlyCart 30に搭載された高解像度FPVジンバルカメラを通して、ライブビューを確認することもできる。

「DJI Pilot 2」は、手動・自動飛行に対応するとともに、飛行ステータスやペイロードの状態などをリアルタイムに表示し、安全で効率的な運用を可能にする。また、異常気象やその他の異常事態が発生した場合、DJI Pilot 2は、オペレーターにリスクを警告し、代替着陸地点の管理をサポートする。

なお、DJI DeliveryHubとFlyCart 30は、外部クラウドプラットフォームまたは外部ペイロードと併用することが可能なため、様々な業界に特有のシナリオに適応することができる。

製品情報
https://www.dji.com/jp/flycart-30

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。