小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【東京オートサロン2024】ケータハムがEVスポーツカー「プロジェクトV」と2ℓのエンジンを搭載した「セブン340R」を出展

2024.01.13

ケータハムカーズ・ジャパンは、1月12日(⾦)〜14日(日)に開催される東京オートサロン2024の会場にて、昨年7月13日(木)英国グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで世界初公開、カーデザインの世界ではグローバルに著名な専門メディアCar Design NewsによるDesign People Award 2023のBest Exterior Design部門受賞候補としてノミネートされたEVスポーツカー「プロジェクトV」、さらに「セブン270」の後継モデルでフォード製2リッターデュラテックエンジンを搭載した「セブン340R」を日本初公開する。

また、同日1月12日より「セブン340」販売開始と「セブン170」の価格改定を行うことを発表した。

プロジェクトV

プロジェクトV

プロジェクトV

プロジェクトV

プロジェクトV

【東京オートサロン2024出展概要】

展⽰⾞両:
プロジェクトV
セブン340R

場所:北ホール915 CATERHAM ブース

会場:幕張メッセ
国際展示場ホール1~11、国際会議場、イベントホール、屋外展示場

会期:
1月12日(金) 9:00~19:00 (業界&報道関係者公開日)
1月13日(土) 9:00~19:00 (一般公開日)
1月14日(日) 9:00~18:00 (一般公開日)

ケータハム・セブン340について

「セブン340」は、従来の「セブン270」の後継モデルとなり、現在日本での発売モデルは、スズキ製660ccターボエンジンを搭載・最軽量乾燥重量440kgの日本軽規格適合モデル「セブン170」と、今回発売するフォード製2リッターデュラテックエンジンを搭載した「セブン340」の2モデルとなる。

同フォード製2リッターデュラテックエンジンを搭載した「セブン480」は⽣産終了となり、正規代理店での在庫対応のみとなる。

新型「セブン340」は、126.5kW(172ps)/174Nm(17.7kgf/m)を発⽣するフォード製2リッターデュラテックエンジンを搭載。

これは「セブン270」に搭載されていた99.3kW(135ps)/165Nm(16.8kgf/m)を発⽣するフォード製1.6リッターシグマエンジンと比較して、約27%のパワーアップを果たしトルクも向上している。

ロータス・セブンを作った創設者コーリン・チャップマンの「簡素化と軽量化」のパイオニア精神を、1973年ロータスよりロータス・セブンの製造権を取得してからずっと忠実に守ってきたケータハムカーズは、新型「セブン340」の⾞両重量でも500kgをわずかに超えるレベルとなり(S:560kg、R:540kg、装着オプションにより変動あり)、最⾼速度は209km/h、0-100km加速5秒以下、最新の排ガス基準にも適合しておりCO2排出量は148g/kmを実現している。

新型「セブン340」には、ロード志向のSモデルとサーキット志向のRモデルから選択できる。340Sはよりロード志向のオーナー様向けに、5速ギアボックス、ロードサスペンションパック、14インチClassicシルバーアロイ+ Avon AT7タイヤ、フルウインドスクリーン・ソフトトップ&ドア、ヒーター、ブラックレザーシート、Momo ステアリング、フルカーペットインテリアが標準装備となる。

一方、340Rはサーキット志向のオーナー様向けに、5速ギアボックス、スポーツサスペンションパック(ワイドトラック、リアアンチロールバー、アジャスタブルプラットフォーム)、15インチOrcusアロイ(シルバー、アンスラサイトから選択)+Avon ZZSタイヤ、LSD、カーボンダッシュボード、コンポジットレースシート、4点式レースハーネス(⾞載)、ブラックパック、Momoステアリングが標準装備となっている。

エクステリアは、無塗装アルミボディー+コンポジットパネル(4色)に加え、スタンダード(4色)/プレミアム(7色)/エクスクルーシブ(9色)のフルペイント仕様から選択でき、カラーコードの指定によりカスタムペイントも選択できる。

追加仕様として、ペイント7グリル、ペイントノーズバンド(とボンネットストライプ)、ペイントロールバー&ケージ、フルデカールパックを組み合わせることにより、よりオーナーの好みの仕様に仕⽴てることが可能。

サスペンション、ホイール、ブレーキ、ウエザープロテクション、トラック等のオプションも選択可能となり、更にSeries5ボディーを選択することにより標準のSeries3ボディーよりもワイド仕様となり、室内空間増/トランクスペース増/トランクスペース増/燃料タンク増/ワイドトラックサスペンション/サイドスクリーンアームレストにより、体格の大きなオーナーにも対応している。

【メーカー希望小売価格】

SEVEN 340S 10,395,000円(税込)
SEVEN 340R 10,615,000円(税込)

【SEVEN 170価格改定】※税込

関連情報:https://www.caterham-cars.jp/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。