小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Z世代の5割以上が「人と対面で会うのは好きではない」

2024.01.08

物心ついたときからインターネットやスマートフォンに囲まれていたデジタルネイティブの若者たち。オンラインでのやり取りが当たり前の時代を生きているZ世代の人たちは,
今どのような価値観を持っているのだろうか。

BIGLOBEは「あしたメディア by BIGLOBE」にて、全国の18歳から69歳の男女1,000人(18歳から24歳までのZ世代350人を含む)を対象に、「若年層を対象とした意識調査」を実施、調査結果の第3弾を発表した。

「人と対面で会うのが好きではない」5割以上だが、「孤独を感じることがある」は6割

全国の18歳から69歳までの男女1,000人に「オンラインで済むものはオンラインで済ませたい」という考えがあてはまるかを質問すると、Z世代(18歳~24歳)で、「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合は76.9%と8割弱となった。

Z世代の次に「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合が一番高かったのは50代で76.0%であった。反対に一番低かったのは60代で53.0%。

「オンラインで済むものはオンラインで済ませたい」という回答の割合が一番低い60代でも、あてはまると思う人は半数以上という結果に。

続いて「人と対面で会うのが好きではない」という考えがあてはまるかを質問すると、Z世代では「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合の合計が54.0%となり半数を超えた。

年代が上がるにつれて「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合は減少し、対面で会うことを好む傾向があることが伺える。

「他人が得をすることや成功することに、怒りや嫉妬を覚える」という考えがあてはまるかを質問すると、「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合が一番高かったのは25~29歳で50.4%、次いでZ世代が50.0%という結果となった。

30代以降は年代が上がるにつれて他人を気にする傾向が減少し、60代では25.0%となっている。

最後に「寂しさや孤独を感じることがある」という考えがあてはまるかを質問すると、Z世代では「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合は63.1%となった。

年代別に見ると、40代以上から大きく低下し、60代では「あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合は34.0%であった。年代が上がるにつれて孤独を感じなくなっていくようだ。

調査概要
調査名 :「あしたメディア by BIGLOBE」若年層の意識調査
調査対象:全国の18歳から69歳までの男女1,000人
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年9月12日~9月14日
※ 本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がある。

関連情報
https://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2023/12/231214-1

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。