小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1000人に聞いた普段実践している二日酔い対策、3位会話を楽しみながらゆっくり飲む、2位飲む前に少し食べる、1位は?

2024.01.09

新型コロナウイルス感染症も五類に移行したことで、年末年始には家族や友人たちとお酒を楽しんだ人も多いのでは。ただし、楽しんだのはいいけれど、翌日は二日酔いに悩まされた、ということはないだろうか。

これから春先には異動や転勤、お花見と、またお酒を飲む機会は増えてくる。そこで大正製薬から、管理栄養士監修による二日酔い対策になる栄養素と、それらを摂取できるおつまみメニューに関するリポートが到着したので概要をお伝えする。

みんなが実行している二日酔い予防対策

大正製薬が2023年12月に全国の20~60代の男女1000人を対象に「実際に行っている二日酔い予防対策」を聞いたところ、トップ5は「水を一緒に飲む(440人)」、「飲む前に少し食べる(346人)」、「会話を楽しみながらゆっくり飲む(155人)」、「アルコール度数の低いお酒やウコンハイなどのお酒を選ぶ(130人)」、「ウコンやタウリン・を含む栄養ドリンクを飲む(126人)」の順でとなった。

また、予防対策として食べているおつまみや食事に限ると、トップ5は、「豆腐、枝豆などの豆類を食べる(121人)」、「味噌汁を飲む(84人)」、「肉系のおつまみを食べる(81人)」、「タコ、イカ、魚などの魚介類系のおつまみを食べる(73人)」、「揚げ物系のおつまみを食べる(70人)」だった。

では果たして、これらの対策が効果的なのか。

東京慈恵会医科大学附属病院 栄養部長で管理栄養士の濱裕宣先生に、二日酔い対策になる栄養素と、それらを摂取できるおつまみメニューを聞いた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。