小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

感動や驚きを最大化する画期的な宣伝手法〝事前情報なし〟でヒットした理由

2024.01.20PR

宣伝しないからこそ人々の興味・関心を惹く

 従来のヒットコンテンツには、事前のPRや宣伝が欠かせないものだった。だが、エンタメ部門金賞の『VIVANT』も同様に、その常識を逆手に取った「事前情報を出さない」手法が、2023年のヒット商品の共通点に。

 まず、井上雄彦氏の大人気漫画を映画化した『THE FIRST SLAM DUNK』も、宣伝は数種類のポスターと予告編公開程度で、あらすじを明かさなかった。検索でも明確な情報が出ない状況に、多くのユーザーが「内容を知りたい!」と映画館へ足を運んだ。

 宮㟢駿監督による新作映画『君たちはどう生きるか』に至っては、宣伝は、ポスターとタイトルのみ。事前情報が最小限に抑えられる一方で、SNS上では作品の解説や考察に関する議論が過熱。575万人(※)の動員へと結びついた。

 あえて情報を出さない宣伝を成功させたのは、エンタメ分野に限らない。サントリーから3月に発売された『こだわり酒場のタコハイ』も、あえて「味」の説明をしないことがヒットへとつながった。

「『タコハイ』はシンプルな焼酎のソーダ割なのですが、言葉で表現しようとするほどに、その味わいをうまく伝えられないことが、リサーチ段階で判明していました。ならば、逆に味を説明せず、謎を残す伝え方にと決めました」(同社 スピリッツカンパニー RTD・LS事業部・黒川郷さん)

 宣伝も抽象的な言葉やイメージが残るように制作を進めたという。

「『タコハイって何味だと思う?』と、あえて問いかけるキャッチコピーを訴えることで、お客様の興味・関心を狙いました」(同)

 事前知識を減らし、好奇心をあおる。情報過多な時代だからこその、画期的な新法則といえそうだ。

※11月27日時点。 

あえて問いかけることでお客様の興味を誘いました

──サントリースピリッツカンパニー・黒川さん

サントリー『こだわり酒場のタコハイ』

ヒットの方程式「事前情報なし編」

事前に出す情報は少なく
ユーザーの心理は「気になる」から「知りたい」へ
SNSを中心に話題化されやすくなる

興行収入155億円突破!歴代13位に

映画『THE FIRST SLAM DUNK』映画『THE FIRST SLAM DUNK』

宣伝のテーマは「映画館で観たときの感動の最大化」。あえての戦略ではなく、事前情報で先入観を与えないための配慮だった。Blu-ray&DVDが2024年2月28日に発売予定。
© I.T.PLANNING,INC. © 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

576万人動員!宣伝はポスターとタイトルのみ

映画『君たちはどう生きるか』映画『君たちはどう生きるか』

スタジオジブリの宮㟢駿監督が、10年ぶりに世に送り出した長編アニメーション映画。鑑賞した人々の間ではSNSを中心に作品の謎解きが過熱し、リピーターも続出した。
©2023 Studio Ghibli

映画『君たちはどう生きるか』

当初年間販売計画の2倍、500万ケースの販売を突破

サントリー『こだわり酒場のタコハイ』サントリー
『こだわり酒場のタコハイ』

163円(350mL)

『こだわり酒場のタコハイの素』

715円(500mL)

『こだわり酒場のレモンサワー』新シリーズとして発売された、焼酎を炭酸で割ったプレーンサワー『タコハイ』。田中みな実さんと梅沢富美男さんが出演したCMも話題に。

取材・文/藤村はるな

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2023年11月30日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

「DIMEトレンド大賞」受賞商品も一挙紹介!DIME最新号は2023年のトレンドの総復習から2024年の最新トレンド予測まで網羅した超・保存版

今月のDIMEは2023年の総決算!爆売れ商品を分析してDIME編集部が導き出した「ヒットの方程式」を大公開するほか時代を先取る専門家たちに総力取材した「NEXTトレンド」も必見です! 次のビジネスチャンスを一足お先にキャッチアップできる、まさに保存版!毎年恒例「2023年第36回小学館DIMEトレンド大賞」の発表もあります。2023年のトレンドを振り返り、来る未来に乗り遅れないために必読の一冊です!『DIME』の最新号、ぜひお買い求めください。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。