小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2024年の要注意キーワード「複合災害」への備えと心得

2024.01.01

2024年のキーワード複合災害とは?

複合災害とは、複数の災害が同時または関連して引き起こされることで、被害の悪化と復旧時間の長期化が主な特徴となっている。

これまでは災害規模に大きな差があったり、最初の災害の影響が大きかった場合、次に起こった方を二次災害と呼ぶことが多かった。また、同程度の災害が同時に起こった場合のみを特定して複合災害と呼ぶケースもあるが、最近は規模に関わらず関連した複数の災害が発生することを複合災害と呼ぶようになっている。

2024年はこの複合災害に気を付けるべきだと教えてくれたのがウェザーマップ所属の気象予報士・防災士の國本未華さん。DIME最新号では、國本さんによる、2024年のネクストトレンド予想が紹介されている。

DIME最新号の特集は「NEXTヒットのつくり方」2024年のビジネストレンドがまるわかり!

爆売れ商品を分析してDIME編集部が導き出した「ヒットの方程式」を大公開するほか時代を先取る専門家たちに総力取材した「NEXTトレンド」も必見です! 次のビジネスチャンスを一足お先にキャッチアップできる、まさに保存版! 毎年恒例「2023年第36回小学館DIMEトレンド大賞」の発表もあります。2023年のトレンドを振り返り、来る未来に乗り遅れないために必読の一冊です!

【Amazonで買う】
【楽天ブックスで買う】
【セブンネットショッピングで買う】

國本さんは2024年に生活を脅かすと予想される3つの現象として「バックウオーター現象」「極端気象」「複合災害」をあげてくれた。

単一災害より被害を拡大させてしまう複合災害

私達の記憶にまだ新しい東日本大震災は、地震に津波、原発事故による複合災害だった。また、1923年の関東大震災も直下型大地震と台風の複合災害だったことが、明らかになっている。関東大震災が起きた当日、日本海側を大型台風が通過しており、一日中、強風が吹き荒れ、火災による被害を拡大させてしまった。

2023年8月に起きたハワイのマウイ島で起きた大規模火災は、州史上最悪の死者数を出した自然災害だった。出火後、太平洋で発生したハリケーンによる強風の影響により、火災を拡大させてしまっただけでなく、ハリケーンで空中からの消火活動が難しく、被害が深刻化した。

最近、複合災害で懸念されているのが自然災害プラス感染症である。新型インフルエンザ等の感染症が広がれば、救出作業はますます困難になる。

もうひとつ、自然災害とは別のCBRNE災害と呼ばれる人為的な災害も、複合災害の要因と考えられるようになった。CBRNEとは化学(例:サリンなど)、生物(炭そ菌、天然痘など)、放射性物質(ダーティボムなどの武器使われている)、核(原子力など)、爆発物(圧力なべなど)といったテロに使われる危険物による人への被害である。

文部科学省の地震調査研究推進本部が発表している、南海トラフ地震の発生確率は、今後30年以内で7-80%、50年以内に90%である。一方、日本最大の活火山である富士山は100年周期で噴火を繰り返してきたが、1707年以来、噴火活動が止まり、いつ噴火してもおかしくない状況である。怖いのはこの二つが重なって起きる複合災害だ。火山の噴火は地震が誘発させるケースが多いと考えられており、1990年のフィリピン地震の後、ピナツボ火山が噴火した。巨大地震と富士山の噴火は、可能性がゼロではない、恐ろしい複合災害である。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。