小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

HTCから2つの広視野角カメラで正確なトラッキングを実現する「VIVEトラッカー Ultimate」が登場

2024.01.02

HTC NIPPONは、オールインワンXRヘッドセットおよびPC VRストリーミング用のトラッカー「VIVEトラッカー(Ultimate)」を発売した。

優れたマルチポイントフルボディトラッキングが可能!

「VIVEトラッカー(Ultimate)」は、コンパクトでマルチな用途で利用できるトラッカー。HTC VIVEのスタンドアロンヘッドセット「VIVE XR Elite」や「VIVE Focus 3」(今後対応予定)に最適化されているほか、OpenXR、SteamVRベースのPC VRセットアップへのサポートも今後提供する予定だという。

特徴は、2つの広視野角カメラを使用し、3D空間内での自己位置を正確にトラッキングできるところや、ベースステーションなど外部トラッキングソリューション不要で使用できるところ。

また、ヘッドセット1台あたり最大5台の「VIVEトラッカー(Ultimate)」を同時に使用でき、優れたマルチポイントフルボディトラッキングを実現。さらに、PC VRストリーミングにも対応する予定で、既存のVIVEトラッカー対応PCコンテンツとの互換性もある。

このほか、標準の1/4インチ-20 UNCマウントを採用し、ポゴピンインターフェースを備えているのもポイント。これにより、多様なオブジェクトに取り付けることが可能となる。

本体サイズは77×58.6×27.3mm、重量は94g。バッテリー駆動時間は最大7時間。

価格は「VIVEトラッカー(Ultimate)」単体が31,000円、「VIVEトラッカー(Ultimate)」3台と「VIVEワイヤレスドングル」1台をセットした「VIVEトラッカー(Ultimate)3+1セット」が91,900円。

なお、ヘッドセットに接続するためには「VIVEワイヤレスドングル」が必要となる。単体製品にはドングルは含まれていないが、公式サイトにて別途購入することが可能だ。

↑「VIVEトラッカー(Ultimate)3+1セット」

製品情報
https://www.vive.com/jp/accessory/vive-ultimate-tracker/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。