小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

都内最大級のウェルネス&スパ施設を有するホテル「ジャヌ東京」が今年3月麻布台ヒルズにオープン

2024.01.03

ラグジュアリーホスピタリティブランドのアマンは、エネルギーに満ちたホスピタリティの新時代の到来を意味する、姉妹ブランド『ジャヌ』の初のホテル、「ジャヌ東京」を2024年3月、麻布台ヒルズにオープンする。

2023年12月5日 (火) より、宿泊予約を開始。客室料金は1泊1室139,150円(消費税・サービス料込)から。

都内最大級のジムにはじまる世界トップクラスのウェルネス&スパ

ジャヌ東京のウェルネス施設、「ジャヌ ウェルネス」では、つながりとソーシャルエクスペリエンスの共有をコンセプトに、宿泊客一人ひとりのウェルビーイングを実現するサポートする。

約4,000m²のジャヌ ウェルネスには、都内最大級のジム(340m²)の他、ボクシングやスピニングバイクなど、グループエクササイズ用の5つのムーブメントスタジオ、ワールドクラスのトレーニング、リカバリー、リラクゼーション施設を完備。

広々としたハイドロセラピー&サーマルエリアには、25mの温水プールを中心に、日本では社交の場ともいえる銭湯のような独立したラウンジプールがあり、また、それぞれに冷温プランジを持つハマム(トルコ発祥のサウナ)とバーニャ(ロシア発祥のサウナ)の2つのプライベートスパハウス、さらには 9つのトリートメントルーム、高気圧セラピー室を備えたリカバリースタジオも揃い、これまでのホテルスパのコンセプトを超越したウェルネスを提供する。

ジャヌ ウェルネスはホテル宿泊者、およびメンバーシップ「ジャヌ東京 ウェルネスコレクティブ」の会員のみが利用可能なエクスクルーシブな施設となり、会員専用のメンバーズラウンジも用意している。

多彩な8つのレストラン&バー

ジャヌ東京のバラエティ豊かな8つのレストラン&バーでは、慣れ親しんだ味から、未知の刺激に溢れた食の新しい発見までを提供する。

イタリアの豊かな食文化が体験できる「ジャヌ メルカート」は、東京のダイニングシーンを盛り上げるオールデイダイニングだ。

3つのライブキッチンはそれぞれ、注文されたパスタをシンプルながらも一から丁寧に作って提供するカウンター、最も新鮮な魚介類を、オーダーしてから調理するカウンター、そしてヨーロッパのシャルキュトリーやチーズを提供する。

店内には、二階の天井まで続くガラス張りの吹き抜けから、自然光が明るく差し込むダイニングエリアや、麻布台ヒルズの緑豊かな中庭を望み、ヨーロッパを彷彿とさせるテラス席も配され、ゆっくりと食事を楽しめる。

隣接する「ジャヌ パティスリー」では、ヨーロッパの伝統を受け継ぐ生菓子や焼き菓子などを揃え、イートインスペースでは、季節の素材を使ったパフェなどのフレッシュなデザートも堪能できる。また、テイクアウトメニューも用意されている。

ジャヌ東京には、2つの日本食レストランもある。長年の歴史を持つ江戸前鮨の伝統を再解釈して誕生した鮨店「飯倉(いいぐら)」では、シェフが仕入れた海の恵みと旬の食材を使った四季折々の酒肴とともに、カウンター席でのおまかせコースのほか、テーブル席ではアラカルトメニューも提供。

「SUMI」は、伝統的な炭火焼きを現代風にアレンジ。炭火で焼き上げた旬のオーガニック食材を中心に、プレミアムワインや日本酒とのペアリングで提供される。

他には、壮観なライブキッチン、2つの大規模なワインセラー、バー、カウンター席を備えた「ジャヌ グリル」、そして「虎景軒(フージン)」では、中国各地の古典料理に息づく中国料理の本質を大切にしながら、広東料理の技法をベースにコンテンポラリーにアップデートしたメニューを豊富に用意しており、シグネチャーのローストダックを始め、バラエティ豊かな点心、新鮮な海鮮料理などを楽しめる。

「ジャヌ ラウンジ&ガーデンテラス」は、高い天井のラウンジや外のテラスでアフタヌーンティーや軽食を楽しむことができ、「ジャヌ バー」では昼間の喧騒から離れた大人の空間で、従来のミクソロジーに、ジャヌ東京独自のアレンジを加えたコンテンポラリーなクラフトカクテルなどのメニューを用意した。

快適さとエネルギーの調和を生み出す、全122室からなるゲストルームとスイート

ジャヌ東京の6階から13階までのゲストルームとスイートは、広さ55m²から用意しており、タイムレスなアジアンテイストのインテリアに現代ヨーロッパの要素を加えたデザインに仕上げている。

また、ミニマリズムとシンメトリーにフォーカスした空間は、リラクゼーションとエネルギーの調和を生み出す。

多くの客室にはプライベートバルコニーがあり、都心のスカイラインや麻布台ヒルズ周辺の緑を眺める開放感、都市の鼓動を満喫でき、「コーナースイート」と「タワービュースイート」の特徴的な窓からは、二面の眺望を楽しめる。

また、多くの客室はコネクティングルームとなっており、グループや家族での旅行に、シームレスなつながりを演出する。

すべての客室には、ダブルシンクの洗面台、レインシャワー、特注のバスタブを備えた広々としたバスルームがあり、美しく光を通すスライド式の間仕切りの壁がベッドルームとの間にプライバシーをもたらす。

便利なダブルクローゼットと、魅力的なリビングエリアも備わり、心地よい空間を楽しめる。

ホテル最大面積で、284m²の広さを誇る「ジャヌスイート」は、快適なレジデンシャルスタイルの空間だ。2つの広々としたプライベートバルコニーからは,象徴的な東京タワーとスカイラインが望める。

カウンター付きのモダンなキッチン、6名まで利用できるダイニングテーブル、独立した書斎とライブラリー、ゆったりとしたラウンジを備え、自宅のようにくつろげるラグジュアリーな空間を演出。

隣接するスイートを含む3つの客室とコネクトすると、総面積は519m²となり、都内ラグジュアリーホテルのスイートで、最大の広さとなる。

ワールドクラスのデザインと施設を誇るジャヌ東京は、都市との絶妙な相乗効果を発揮し、有意義なつながりを育み、周囲の環境から引き出すリズムやエネルギーによってゲストの内なるバランスを回復する。

ソーシャルウェルネスで活力を取り戻し、楽しくダイニングテーブルを囲んだり、東京の今のカルチャーを発見したり、滞在中のあらゆる体験は、旅行が終わっても東京の印象的な思い出として、いつまでも記憶に留まることだろう。

「ジャヌ東京」概要

名称:ジャヌ東京
所在地:〒106-0041 東京都港区麻布台1-2-2
問い合わせ:TEL: 03-6731-2333(代表)

関連情報
https://www.janu.com/ja/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。