小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20代の男女1000人に聞いた恋愛に対して積極的になれない理由

2023.12.27

「自分に自信がない」人のうち、「外見」に自信がない人が多数。一方、8割近くが「価値観の一致」を最重視

恋愛において、自分に「自信がある」、「どちらかというと自信がある」と回答した人はわずか12.2%となっており、87.8%の人が「自信がない」、「どちらかというと自信がない」という結果となった。

また、自分に自信が持てない人の理由として、43.1%で「顔や身長などの外見」が最多となり、それこそが”恋愛控え“の最も大きな原因と考えられる。

一方、75.5%が、パートナー選びで最も重視することは「価値観の一致」と回答。「顔や身長などの外見」と回答した人はわずか11.8%にとどまった。

また、『with』が全国の20代マッチングアプリユーザーの男女1,000名に行った「20代マッチングアプリユーザーの実態調査」でも、マッチングアプリ経験者がパートナー選びで最も重視するのは「価値観の一致」と、同様の結果になっている。

マッチングアプリユーザーに限らず、20代のパートナー選びにおいて、最も重視していることが「価値観の一致」であることがわかる。つまり、20代の中で「自分に自信がない部分」と「相手が自分に求めている部分」の違いが生じていることが明らかとなった。

恋愛以上に優先度が高い趣味がある人は62.9%。そのうち、「自身の趣味を理解(許容)してくれるパートナーがいれば欲しいと思う」と回答した人は96.0%と、多くの人が趣味を理解してくれるパートナーであれば一緒にいたいと思う傾向にあるようだ。

つまり、20代で「趣味に時間を使いたいから」という理由で恋愛を敬遠している人も、趣味を許容してくれる人に対する恋愛意向は高いと言える。

総括:恋愛を始めるための第一歩は、「自分に自信がない部分」と「相手が自分に求めている部分」の違いを理解することがカギ

今回の調査から、20代は「恋愛をしたくない」、「興味がない」という意味での恋愛離れをしているわけではなく、むしろ本心では価値観の合う、自身を理解してくれるパートナーがいれば恋愛をしたいと考えている一方、外見などの理由から自分に自信がなく積極的な恋活ができない”恋愛控え”状態の20代が多数存在することが判明した。

また、自身の外見に対する懸念とは裏腹に、恋愛において最も重視されるのは「価値観の一致」という結果となっており、「自分に自信を持てない理由」と「相手が求めていること」にギャップが生じていることが明らかに。

つまり、“恋愛控え”状態の20代が恋愛を始めるための第一歩は、「その違い」を理解することがカギになることがわかった。

調査概要
調査名称:20代の恋愛に関する調査
調査方法:インターネット調査(クロス・マーケティング アンケートモニター)
調査期間:2023年8月29日(火)~8月31日(木)
調査対象:全国の20~29歳の男女のうち、以下の条件に該当する回答者
1. 恋愛パートナーがいない人
2. Twitter、Instagram、Facebook、TikTokなどのSNSを頻繁(1日複数回)に使用されている人(投稿ではなく閲覧も含む)
3. 現在、恋愛意向はあるが、積極的な恋活ができていない人
調査人数:1,000名(男女×20代前半・後半で均等割り付け)※スクリーニング調査はn=6,217

関連情報
https://with.is/welcome

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。