小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Z世代が選んだクリスマスソング1位は「クリスマスソング/back number」、イマドキ高校生のクリスマスの過ごし方は?

2023.12.23

もうすぐはじまるクリスマス。感染症の流行により、数年我慢を強いられていたイマドキの高校生たちはどのように過ごすのだろうか。

アイ・エヌ・ジーは、流行に敏感な関東中心の高校生男女を対象に「クリスマス」をテーマにアンケート調査を実施。

渋谷トレンドリサーチは、回収したデータに基づき、渋谷を拠点に運営するINGteens高校生メンバーの生の声を反映し、リアルで鮮度の高い最新の高校生トレンドを発表した。

クリスマスソングといえば?

1位は昨年同調査に引き続き、日本の3人組ロックバンド「back number」が歌う「クリスマスソング」が選ばれた。

2015年のリリース以来クリスマスの定番ソングとして愛されており、5位にも「ヒロイン」が選ばれるなど「back number」の楽曲は冬を彩る音楽には欠かせないようだ。

続いてランキングの上位には、クリスマスが近づくと必ず耳にする「Ariana Grande」の『Santa Tell Me』や「Mariah Carey」の『All I Want for Christmas Is You』が選ばれ 「クリスマスが近いと色んな場所で1番よく聞く曲だから」(高3・女子)「冬になると絶対に聞くから」(高3・男子)の意見が寄せられている。

クリスマスの長年愛される楽曲が上位を占め、7位には「SEKAI NO OWARI」の『silent』や「コレサワ」の『お願いサンタクロース』など最近の楽曲が選ばれる結果となった。

クリスマスはどこで過ごしたい?

続いて、クリスマスに過ごしたい場所を聞いたところ、1位は「家(自宅)」が獲得。「外は寒すぎるのであったかい家でのんびり過ごしたい」(高3・女子)「どこも混んでいるから」(高2・女子)といったコメントが多数寄せられた。

その一方で、「イルミネーション」が2位、3位には「東京ディズニーリゾート」がランクインした。

「ロマンチックだし、思い出に残りそうだから」「友達とイルミネーション見ながら写真たくさん撮りたい」といったコメントからも恋人や友人と“クリスマスの特別な思い出”をつくりたいと考えている様子がうかがえる。

1位の「家(自宅)」以外にも5位「友達の家」や7位「レンタルルーム」など“自分たちで飾り付けや食事を用意してパーティをする”傾向が強いようだ。

コロナ過で利用が増大しより身近になったデリバリーサービスや、Z世代を中心に人気の「SHEIN」をはじめ、100円均一等でもおしゃれな飾り付けが安価で購入できるようになったことも要因の1つだと考えられる

「JKマフラー」に「サンタコス」!クリスマスのSNSあるある

SNS世代であるZ世代に“クリスマスのSNSあるある”についても調査。イルミネーションや恋人に関するSNSあるあるが多く寄せられた。

・青の洞窟の写真投稿が増える(高1・女子)
・サンタコスの女の子たくさんみれてうれしい(高2・女子)
・JKマフラー(高2・女子)
・この音源使ったらクリスマスまでに彼氏出来るの音源を使ってTikTok投稿(高3・女子)
・クリスマスマーケットみんな行ってる〜(高3・女子)

数あるイルミネーションスポットの中でも「青の洞窟」の投稿が増えるといったコメントが多く寄せられた。冬に撮影するプリや写真の定番として「JKマフラー」や「サンタコス」といった冬ならではの写真を友人と撮影して投稿している様子もうかがえる。

また、2015年頃から日本でも本格的に広まり始めたドイツ発祥のクリスマスマーケットも現在の学生にとっては定番スポットとして浸透しているようだ。

その他「“この音源使ったらクリスマスまでに彼氏出来る”の音源を使ってTikTok投稿」といった時代によってさまざまな形に変化し学生の間で流行する「チェーンメール」のような投稿を楽しんでいる学生もいた。

高校生が選ぶ「ネクストトレンド」は?

■食べ物:揚げサンド

福岡発の新感覚のパン「揚げサンド」が東京に初進出。外はサクサク、中にはたっぷりのフルーツやクリーム、惣菜が入っておりインパクトのあるビジュアルがグルメな高校生の間で話題になりそうだ。

■音楽:berry meet

2022年に結成したスリーピースロックバンド。”等身大の音楽を届ける”を掲げ、YouTubeで100万回以上再生された(2023年12月14日現在)「あのさ」や2023年11月にリリースしたばかりの冬に聴きたくなる『月が綺麗だって』などをリリース。つい聴き入ってしまう優しい歌声が高校生に刺さっているよう。

調査概要
調査テーマ :クリスマスに関するトレンド調査
調査対象 :高校生(15~18歳)
調査期間 :2023年12月8日(金)~ 12月12日(火)
調査方法 :WEBアンケート調査
有効回答人数:100名
出典:渋谷トレンドリサーチ

出典元
https://shibuya-trendresearch.jp/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。