小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メルカリのトレンドワードから読み解く「推し活循環社会」現象の動き

2023.12.25

メルカリから同社フリマアプリ「メルカリ」において集計した2023年「急上昇カテゴリー」、および「トレンドワードマップ」が発表されたので、その概要をお伝えする。

画像はイメージです

急上昇カテゴリー2023

※調査方法:「メルカリ」内で2023年1月1日〜11月30日までに購入されたカテゴリーのうち、2022年の同購入数との差が大きいものを抽出

2023年は旅行を楽しむ人が本格的に増えたことから、急上昇カテゴリー1位は「旅行用品」となった。同様に10位にも「地図/旅行ガイド」がランクインしており、「メルカリ」で旅行の準備を進めるユーザーが前年と比べて増えたことが考えられる。

「香水」や「コントロールカラー」など、対面で会う機会にこそ楽しめる美容アイテムの取引も増加傾向にあり、3位の「スーツベスト」も対面の商談や結婚式参列などが増加したことが影響していると推察できる。

また、今年3月に開催された2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™での日本の優勝により、TOP10には野球関連でゲームや応援グッズ、記念グッズなどもランクインした。

その他、今年女性のファッションアイテムとして人気だった「カーゴパンツ」も2位に入っているなど、ファッションのトレンドも反映されている。

■「地図/旅行ガイド」取引数からみる人気のエリア・スポットランキング2023

2023年もっとも「地図/旅行ガイド」の取引が多かったエリア・スポットは、国内の旅行先が比較的多く見られたが、ソウル・台湾などアジア圏の旅行先もランクインした。

とくに「ソウル」は前年比24倍以上の取引となっており、アフターコロナの旅行先として選ぶ生活者が多かったことがわかる。

■トレンドワードマップ2023

※調査方法:「メルカリ」内で商品を出品する際に使用されたワードのうち、今年特に使用された特徴的なワードを抽出して、頻度に応じた大きさでワードマップとして表現

2023年もっともトレンドとなったワードは、韓国のボーイズグループ「ZEROBASEONE」となり、2023 WORLD BASEBALL CLASSIC優勝による「侍ジャパン」が続く。

韓国ボーイズグループの関連ワードは「RIIZE」「FREEFALL」「HEAVEN」など上位50ワードのうち35%を占め、2023年の韓国エンターテインメントの盛り上がりが実感できる結果となった。

その他、サンリオやちいかわ、たまごっちなど、今年流行ったグッズ関連のワードも多く見られる。ファン同士でグッズを交換しあいながら、「メルカリ」で幅広い対象の”推し活”を楽しんでいる様子がわかる。

いまやフリマサービス利用者の約7割が推し活グッズの売り買いを経験しており(※1)、「推し活循環社会」現象といわれる動きが、今年のトレンドワードマップにも反映された結果と言えるだろう。
※1:メルカリ「リユース人気カテゴリー「推し活(エンタメ・ホビー)」における消費動向調査」(2023年11月)

関連情報
https://about.mercari.com

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。