小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シャーロック・ホームズ、東京リベンジャーズ、推しの子が登場!来年3月に開業する新感覚テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」の見どころ

2023.12.25

戦略家・マーケターとして活躍する森岡毅さんが立ち上げたマーケティング精鋭集団・刀社は、企画・開発から運営まで手掛ける初めてのテーマパーク「イマージブ・フォート東京」が2024年3月1日に開業予定であることを発表し、合わせてアトラクション情報や入場チケットの先行販売などを公開した。

「イマーシブ・フォート東京」は、全天候型の完全屋内型テーマパークとして国内屈指の面積を誇り、完全没入できる12種類のアトラクションと6つの物販・飲食店舗を備えた施設。

ライブ・エンターテイメントの世界最先端トレンドとして話題を集めている当事者のように世界や事件にのめり込んでしまう完全没入体験(イマーシブ体験)をさまざまなアトラクション、ショップ、レストランで体験できる「イマーシブシアター」をメインにしており、東京都心で楽しめる大型テーマパークとしても注目を集めそうだ。

施設は、2022年3月に営業を終了した商業施設「ヴィーナスフォート」の建物を活用。旧「ヴィーナスフォート」の細部まで精緻に作り込まれたヨーロピアンな街並みを最大限に活かしながら物語に没入するための空間として再定義して、音響・照明・細部にわたる装飾までライブ・エンターテイメントとして作り込むことで体験に没入できる場所に再生したという。

主なアトラクションは、シャーロック・ホームズと広大な本格ミステリーの世界を歩き回る大規模イマーシブシアター『ザ・シャーロック -ベイカー街連続殺人事件-」やジャパニーズ・プレミアム・イマーシブシアター「江戸花魁奇譚」など1時間を超えて没入できるイマーシブシアター、19世紀ロンドンで殺人鬼「ジャック・ザ・リッパー」に当事者として遭遇する最恐イマーシブ・ホラー体験、レストランで豪華絢爛なパーティに巻き込まれるイマーシブ・ショー・レストラン「ザ・キャバレー」などさまざま。さらにテレビアニメ『東京リベンジャーズ』を舞台としたイマーシブ・エスケープ(脱出型イマーシブ体験)やアニメ『【推しの子】』の世界に没入するイマーシブ・ラリー体験、人気ゲーム『Identity V 第五人格』をテーマにしたイマーシブ・アクションメイズなど人気コンテンツの物語に飛び込んで没入できるものも用意されている。

ちなみに「イマーシブ・フォート東京」は、従来型テーマパークとイマーシブ・テーマパークの違いを3つ挙げている。

・突き抜けた当事者性:傍観者、第三者ではなく当事者として体験そのものに関与・行動する

・百人百様の個別体験:みんな画一的な体験でなく、参加者それぞれが毎回自分だけの体験をする

・Live Intensity(ライブ感の圧倒的な強さ):生の体験ならではの強烈に揺さぶられる感情が強い没入感を生む

かつてない没入感のあるエンタメを東京都心という好立地の「イマーシブ・フォート東京」で体験しよう!

入場チケットの先行販売は1月中旬よりスタート!

販売開始日時:2024年1月中旬予定(具体的な日時は公式SNSで発表予定)
販売場所:「イマーシブ・フォート東京」 オフィシャルサイト内チケットページ
(他プレイガイドなどでの取り扱いはありません)
初回販売対象期間:2024年3月1日(開業日)~2024年4月中旬入場分まで。これ以降の入場日分のチケットは入場日3か月前の同日から購入が可能。

完全没入体験(イマーシブ体験)を届けるアトラクションを紹介!

■イマーシブシアター『ザ・シャーロック THE SHERLOCK -ベイカー街連続殺人事件-』

世界でもっとも有名な名探偵シャーロック・ホームズ。彼に舞い込んだ不可解な事件を皮切りとした壮大な物語を当事者として体感できるウォークスルー型イマーシブシアター。

広大に広がる19世紀のロンドンの街を舞台に、参加者は完全没入空間へ迷い込む。登場キャラクター数は総勢48名で、シャーロック・ホームズ、ホームズの相棒ワトソン、レストレード警部などおなじみの面々が登場。

参加者は、特別なバンダナで顔を覆って「アノニマス(その場に存在しない存在)」として自由に2フロア約3000m²の広大な19世紀ロンドンのミステリアスな世界を歩き回ることができる。

ベイカー街221Bのシャーロック・ホームズのオフィスや殺人現場、怪しげなバーなどを行き来しながら事件の真相を追って、ホームズと一緒に行動したり犯人と思われる人物を独自に追いかけることもできる。

演目は、過去にユニバーサル・スタジオ・ジャパンでハロウィーン・ホラー・ナイトの制作総指揮を務めて日本初の大規模イマーシブシアター「ホテル・アルバート」(2018年)を率いたほか、西武園ゆうえんち、ハウステンボスなどで数々のアトラクションやショーを担当している刀社の津野庄一郎さんがクリエイティブ・ディレクターを担当している。

体験人数 : 最大180人/回
体験時間 : 約1時間
開催回数 : 日によって異なる
アトラクション総面積:約3000m² (2フロア)
登場キャラクター数 :48キャラクター

■イマーシブシアター『江戸花魁奇譚 (えどおいらんきたん)』

江戸遊郭の独特な湿り気を帯びた世界観とそこに息づく住人や怪しげな雰囲気、巻き起こる衝撃的な瞬間まで細部に「最濃密」を追求した、ジャパンクオリティの最上級に濃密なイマーシブシアター。

「イマーシブ・フォート東京」のなかで唯一のR18指定(18歳未満参加不可)のアトラクション。官能的で刺激的かつ何度体験しても別の体験ができるさまざまな個別体験が用意されており、物語は100パターン以上になる。

演目は、過去にユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ホテル・アルバートⅡ」(2019年)や西武園ゆうえんち「没入型ドラマティック・レストラン 豪華列車はミステリーを乗せて」(2023年~開催中)など日本を代表するイマーシブシアターの制作総指揮を担当した刀社の興山友恵さんがクリエイティブ・ディレクターを担当。

体験人数:最大30名/回
体験時間:約1時間
開催回数:日によって異なる
登場キャラクター数:20キャラクター

■『東京リベンジャーズ イマーシブ・エスケープ Tokyo Revengers Immersive Escape』

コミックス累計発行部数7000万部を突破し、テレビアニメも大人気の『東京リベンジャーズ』も脱出型イマーシブシアターとして登場。「東京卍會(とうきょうまんじかい)」と新興不良勢力の抗争に巻き込まれて、知恵と勇気を振り絞って未来を変える体験ができる。

武道・マイキー・ドラケンなど東京卍會メンバーが”リアルに”目の前に登場し、仲間たちと言葉をかわしたり肩を並べて協力しながら絶体絶命のピンチを乗り越えていく体験ができる。広大な館内を探索していき、謎を解くだけでなく勇気を試されるさまざまなアクションを経験し、演劇でも謎解きでもない完全没入型の”イマーシブ・エスケープ”体験で『東京リベンジャーズ』の世界に没入する興奮が味わえる。

体験人数:最大120名/回
体験時間:約1時間
開催回数:日によって異なる
登場するキャラクター:花垣武道、橘日向、佐野万次郎、龍宮寺堅、場地圭介、松野千冬ほか

■『第五人格 イマーシブ・チェイス Identity V Immersive Chase』

2023年に全世界ユーザー数が3億人を突破した非対称対戦型マルチプレーゲーム『Identity V 第五人格』が、初の常設アトラクションとして登場。

ゲームの世界観を再現したフィールド、迫り来るハンターのおぞましい形相とフォルムなどが登場するアトラクションで、サバイバーの一員となった参加者は、チーム全員の脱出を目指してメイズ内を駆け回りながらミッションに挑む。

■イマーシブ・ラリー『【推しの子】 イマーシブ・ラリー』

アニメ放送や主題歌の爆発的なヒットで一層幅広い人気を獲得し、2024年のアニメ第二期も控える大人気アニメの世界を完全没入できるアトラクションになった。

海外ライブを成功させるため、B小町のメンバーたちと参加者がやりとりしながら謎を解くイマーシブ・ラリー。「イマーシブ・フォート東京」の広大なエリア全体を巡り、物語に没入できる。

舞台はヨーロッパの街。参加者は、はるばる応援に駆けつけたファンになって、大人気YouTuberのぴえヨンが仕掛ける謎解き企画に挑戦。メンバーたちに助けてもらいながらすべての謎を解き明かして、サイリウムをもってライブに参加することを目指す!

■イマーシブ・ホラーメイズ『ジャック・ザ・リッパー Jack the Ripper ホワイトチャペルの殺人鬼』

参加者自身が事件の当事者になって完全没入する最恐のイマーシブ・ホラー体験。舞台は19世紀末のイギリス。誰も姿を見たものはいない謎に包まれた猟奇的殺人鬼「ジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック)」。

135年前のロンドンにタイムスリップした参加者は、偶然ジャックの殺人現場を目撃し、ジャックの次の標的となってしまう。襲い掛かる恐怖の連続と容赦なく降りかかる危機を脱して生き延びて戻ることを目指す。

■『イマーシブ・ストーリーズ ~誰も知らなかった本当のヘンゼルとグレーテル~』

360度に広がる圧倒的映像美と「まさか!」の真相に驚愕する新感覚ウォークスルー型没入体験ができる。

■『ザ・キャバレー』

妖艶でゴージャスな生演奏、生歌、生ダンスが繰り広げられるイマーシブ・ショー・レストラン。

■『スパイ・アクション!』

突如始まるマフィアとスパイエージェントの激しい銃撃戦に巻き込まれるアトラクション。

■『パーティ・フェスタ』

全員当事者の大熱狂エンターテイメントが繰り広げられる!

「イマーシブ・フォート東京」施設概要
(英語表記:IMMERSIVE FORT TOKYO)

・場所:東京都江東区青海(りんかい線:東京テレポート駅徒歩3分、ゆりかもめ:青海駅直結)
・開業時期:2024年3月1日 (予定)
・主要なチケットの種類と価格
入場チケット(フリーパス)制での運営を予定。主な券種は以下の3種類。
「1day イマーシブ・パス ・カジュアル」/大人6800円、子ども3000円
「1day イマーシブ・パス ・スタンダード」/大人9800円、子ども6000円
「1day イマーシブ・パス ・プレミアム」/大人1万4800円
*大人:12歳以上、子ども:4歳~12歳 (12歳で小学校を卒業する年の3月末まで子ども料金が適用。3歳以下は無料)
・総面積:約3万平米 (旧「ヴィーナスフォート」2F/3F部分に相当)
・アトラクション数:12
・店舗数:6店舗(飲食4店舗、物販2店舗。1店舗はレストランとアトラクションを兼ねる)

https://immersivefort.com/

構成/KUMU

A SHERLOCK HOLMES production, in partnership with the Conan Doyle Estate Ltd. The Conan Doyle Estate Ltd. is owned by the family of Sir Arthur Conan Doyle.
SHERLOCK HOLMES, DR. WATSON, and are trademarks of Conan Doyle Estate Ltd.
(C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
(C)Joker Studio 2023 NetEase Inc. All Rights Reserved
(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。