小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ラインナップはHEVとBEVのみ!レクサスが新型「UX300h」「UX300e」を発売

2023.12.24

レクサスは、新型「UX300h」「UX300e」の国内仕様を12月19日に発表した。UX300hは24年1月上旬頃、UX300eは1月下旬頃の発売予定としている。

UX300e“version L”ソニックカッパー

このUXは、2018年の発売以降、2023年10月末時点で80以上の国と地域で累計約34万台を販売し、電動車販売比率は90%を達成するなど、レクサスの電動車普及を牽引してきた。

今回の発売に際し、HEV、BEVのみのパワートレイン設定とすることで、更なる電動化を加速するとともに、多様化するユーザーのニーズやライフスタイルに寄り添い続けていくとしている。

UX300h“F SPORT”ヒートブルーコントラストレイヤリング<オプション装着車>

今回発表の新型UX300hでは、たゆまぬ進化を追求していくAlways Onの思想のもと、『安心とゆとり』を開発テーマとし、走りと先進装備などを中心に改良。

HEVモデルでは、従来のUX250hのハイブリッドシステムのシステム出力を向上するなど、上質ですっきりと奥深い「走りの味の深化」を果たし、UX300hと車名を変更。

また、BEVモデルUX300eでは、2023年3月の改良により実現した走りの深化や航続距離512kmに加え、急速充電時間を約25%短縮することで、より使い勝手の良いBEVへと進化している。

更に、両モデルともに、最新の予防安全技術へのシステム進化やコックピットの機能性を向上。より上質な運転体験の提供を実現した。

UX300e“version L”内装色 : ヘーゼル

両モデル共通した走りの味の深化では、ラジエーターサポートブレース追加やロアバックパネル下端のガゼット追加等により、クルマの素性を徹底的に鍛え、ドライブフィールをより高めるとともに、操縦安定性や上質な乗り心地を追求した。

また、ボディ制振材・遮音材を適正配置することで、ロードノイズ等を低減し、静粛性も向上。これらの改良を加えつつ、「Toyota Technical Center Shimoyama」で走り込むことで、あらゆる道において、ユーザーが運転をより楽しめるよう徹底的に作り込んだ。

HEVモデルでは、高出力モーターとリチウムイオンバッテリーを組み合わせた新開発のハイブリッドシステムにより、高出力かつ低燃費(26.3km/L)を実現。より電動車らしいダイレクト感と伸びのある加速感を持つUX300hの走りに貢献している。

さらに先進装備の進化では、最新の予防安全技術「Lexus Safety System +」の進化により、安全・安心な運転をサポート。また、液晶メーターを12.3インチに大型化させるなど、より洗練されたコックピットへ進化させた。

加えて、HEVモデルにおいてもエレクトロシフトマチックを導入し、操作性の向上と上質さを実現している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。