小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パーツの交換でラインアレイとポイントソースの両方に対応できるdBTechnologiesのアクティブスピーカー「VIO X206」

2023.12.22

ティアックは同社が輸入代理店を務めるイタリアAEB Industriale社のプロオーディオブランド、dBTechnologiesの2-Wayアクティブスピーカー『VIO X206』2モデル、およびアクティブバスレフレックス・サブウーハー『VIO S115』の発売を開始した。

税込価格は指向角が60×90度の 『VIO X206-60×90』と同100×15度の 『VIO X206-100×15』が57万2000円、15インチサブウーハー『VIO S115』は64万200円。いずれも受注発注製品となる。

『VIO S115』との組み合わせで12のシステムに対応

『VIO X206』は、高い音圧とリニアなレスポンスを実現する超小型の2-Wayアクティブラウドスピーカー。指向角が60×90度の 『VIO X206-60×90』 (ポイントソース向け) と100×15度の 『VIO X206-100×15』 (ラインアレイ向け) の2機種をラインアップする。

パーツの交換でラインアレイ/ポイントソースの両方に対応が可能で、15インチサブウーハー『VIO S115』との組み合わせで12種類のシステムを構築。小規模設備用途、小~中規模コンサートのメインスピーカー用途、大規模コンサートのフォロー用スピーカー用途まで幅広く使うことができる。

■1台2役で圧倒的な汎用性

『VIO X206』は、VIO Xシリーズの圧倒的なサウンドパフォーマンスを超小型キャビネットに収め、ポイントソーススピーカーとラインアレイシステムの両方に対応する高い汎用性を実現。

『VIO X206-60×90』にはホーン『HK-6090』が、『VIO X206-100×15』にはウェーブガイド『HK-15100WG』が中央のHF部に装着されている。

これらは、ネジ4点で留められており用途に合わせて簡単に交換することが可能。また、HFコレクションスイッチを搭載しており、60×90度/100×15度の各モードに合わせてDSPの動作を最適化することができる。

■小型ながら圧倒的な存在感を放つサウンド

『VIO X206』は、6.5インチネオジム・スピーカー2基と1インチコンプレッションドライバーを1基搭載。900W (RMS) のClass-D Digipro G3パワーアンプで駆動、最大SPL131dBの迫力のサウンドを奏でる。

洗練されたスリムなキャビネットは設置場所を選ばず、ライブステージや企業のイベント施設、会議室や飲食店などに設置が可能。また、dBTechnologies AURORA NETスピーカーマネージメントソフトウェアに対応している。

迫力の低域と設置性能を兼ね備えたサブウーハー

『VIO S115』は、15インチネオジム・ウーハーを搭載しており、これを900W (RMS) のClass-D Digipro G3パワーアンプで駆動。コンパクトな筐体でありながら最大SPL 134dBの迫力のサウンドを実現している。

M10の固定ポイントを16か所、M20のポール・マウントを2か所備え、縦置き/横置きどちらにも対応。豊富なアクセサリーと組み合わせることで様々な要望に応えてくれる。

■『VIO X206-60×90』の主な仕様

スピーカー形式/2-Way アクティブスピーカー
周波数特性/70Hz〜18kHz
最大SPL/131dB
スピーカー/HF:1インチ(1.75インチネオジウムボイスコイル) ×1、LF:6.5インチ(1.75インチネオジウムボイスコイル) ×2
指向性/60× 90度(回転式ホーン)
アンプ/形式:Class-D Digipro G3、RMS出力:900W
DSP/コントローラー:DSP 32bit、AD/DAコンバーター: 24bit / 96kHz
外形寸法/幅210×高さ650×奥行き270mm
質量/17.3kg

■『VIO X206-100×15』の主な仕様

スピーカー形式/2-Way アクティブスピーカー
周波数特性/70Hz〜17.5kHz
最大SPL/131dB
スピーカー/HF:1インチ(1.75インチネオジウムボイスコイル) ×1、LF:6.5インチ(1.75インチネオジウムボイスコイル) ×2
指向性/100×15度(回転式ホーン)
アンプ/形式:Class-D Digipro G3、RMS出力:900W
DSP/コントローラー:DSP 32bit、AD/DAコンバーター: 24bit / 96kHz
外形寸法/幅210×高さ650×奥行き270mm
質量/17.3kg

■『VIO S115』の主な仕様

スピーカー形式/アクティブバスレフレックス・フライアブルサブウーハー
周波数特性/40Hz~カット周波数
最大SPL/134dB
スピーカー/LF:15インチ(4インチネオジウムボイスコイル) × 1
指向性/無指向性
アンプ/形式:Class-D Digipro G3、RMS出力:900W
DSP/コントローラー:DSP 32bit、AD/DAコンバーター: 24bit / 96kHz
外形寸法/幅650×高さ420×奥行き550mm
質量/32.8kg

関連情報
https://tascam.jp/jp

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。