小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年世界で最も検索された言葉は?Googleが2023年の検索ランキングを発表

2023.12.16

Googleから2023年のGoogle検索ランキングが発表された。各ランキングは、これまでと比較して2023年中 Googleで検索が急上昇した言葉で構成され、今年の話題や流行を反映したものになっている(調査対象期間: 2023年1月1日~11月20日)。

世界で最も検索された言葉 (カテゴリー別)

2023年、日本国内の検索ランキング

ここからは、毎年発表している日本国内のカテゴリー別のランキングを発表していく。各ランキングは、前年までと比較して2023年中にGoogleで検索が急上昇した言葉であり、今年の話題や流行を反映している(調査対象期間:2023年1月1日~11月 20日)。

2023 年は多くのスポーツの世界大会が開催されたことにより、日本中を熱くさせた大会や競技がランクインした。

侍ジャパンがアメリカを下して3大会ぶり 3 回目の制覇を果たした「WBC」が1位に、なでしこジャパンが惜しくも準々決勝敗退となった「女子サッカーワールドカップ」が2位にランクイン。

また、日本男子がアジア 1 位となり、2024年開催予定のパリ五輪への出場権を獲得した「バスケ ワールドカップ」が4位、38年ぶりに念願の日本一となり多くのファンが歓喜に沸いた「阪神 優勝」も10位に入った。

【スポーツ選手】ランキングには、WBCへの注目度の高さが現れた。WBC 優勝経験者としてチームをひっぱり活躍した「ダルビッシュ 有」選手が2位、ペッパーミル パフォーマンスも大流行した「ラーズ ヌートバー」選手は4位にランクインした。

【ドラマ】ランキングでは、大ヒットとなったTBSの日本劇場「 VIVANT 」が1位、今年の大河ドラマ「どうする家康」が2位となった。

【映画】ランキングでは、宮崎駿監督の最新作「君たちはどう生きるか」が1位にランクイン、公開前に情報を公開しなかったため、内容が気になった人が多かったのではないか。

また、子供から大人まであらゆる世代に愛されるゲームを映画化した「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」が 4 位となった。

【アニメ】ランキングでは、主題歌も大ヒットとなった「【推しの子】」が 1 位に、魔王を倒した後の勇者たちの話を描く「葬送のフリーレン」が 4 位、子供人気を維持し続けるプリキュアシリーズ第20作目となる「ひろがるスカイ!プリキュア」が 8 位にランクインした。

【ゲーム】ランキングでは、今年になり人気が急上昇した「スイカゲーム」が1位にランクイン。また、ハリー・ポッターの世界を舞台としたアクション RPG の「ホグワーツ・レガシー」が2位、1986 年の初代の発売以降ユーザーから支持され続けている「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」が 3 位となった。

【レシピ】ランキングでは、「ゴーヤチャンプル」(1位)や「ピーマンの肉詰め」( 4 位)など料理名で検索されるものや、「鶏胸肉」(3位)「スナップエンドウ」(5位)など材料名での検索のほか、「きのう何食べた?」( 2 位)や「月読君の禁断お夜食」(9位)など、人気ドラマに出てきた料理のレシピを検索する人も多くみられた。

■Google レンズ の画像検索ランキング

今年は、Google レンズで検索された画像のランキングから、身近な存在として人気の「犬」と「猫」のランキングを紹介している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。