小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの芸人のスタンプもランクイン!今年人気を集めたLINEスタンプTOP3

2023.12.14

同意や感謝、怒り、悲しみなど、様々な気持ちを端的に表し、メッセージの応酬をそれとなく終わらせるツールとしても便利なLINEのスタンプ。現在、LINE上では様々なスタンプが販売・提供されているが、2023年に最も人気だったものはいったい何だろうか?

LINEヤフーはこのほど、2023年の人気のLINEスタンプやスタンプの傾向をまとめた「2023年のLINEスタンプまとめ」を発表した。

2023年人気のLINEスタンプ TOP3を発表

2023年に送信された人気のLINEスタンプ TOP3は、『なかやまきんに君 パワー!!スタンプ』、『【音付き】あめんぼぷらすのだるスタンプ』、『ちっちゃいブラコニ』となった。

なかやまきんに君の大人気フレーズ「パワー!」や「ヤー!」の掛け声に合わせて筋肉をアピールしたコミカルな表情が特徴的なサウンド付きスタンプ『なかやまきんに君 パワー!!スタンプ』は男女問わず10代~30代から特に人気があり、なかでも「パワー!」のフレーズが付いたスタンプが人気で合計2,000万回以上LINEのメッセージで送信されており、たくさんのユーザーのコミュニケーションを彩ったスタンプとなった。

同じくサウンド付きスタンプの『【音付き】あめんぼぷらすのだるスタンプ』では、「だる」と連呼されるサウンドが印象的なスタンプが特に10代~20代の若年男性に人気で合計1,700万回以上も送信される人気ぶりを見せた。連呼したサウンドが付いていることにより“だるい”表現を気軽に表すことができ、より気持ちを伝えやすいスタンプとして人気があるようだ。

また、『ちっちゃいブラコニ』では、近づいてくるサリーにコニーが驚く様子のスタンプが合計1,400万回以上も送信されており、驚いた時の感情や絶妙な心情を表すスタンプとして、多くの人に送信されているスタンプであることがわかった。

2023年LINEスタンプで人気のジャンル3選を発表

2023年に人気だったスタンプのジャンルは、『サウンド付きスタンプ』、『文字なし』、『アニメ・ドラマ』でした。

『サウンド付きスタンプ』は、人気スタンプTOP3のうち2つがサウンド付きスタンプであり、スタンプの中でも特に人気で送信されていることがわかった。

『文字なし』のスタンプでは、テキストが無いからこそ利用シーンを選ばすに使いやすいという特徴や、スタンプの表情だけで喜んだり悲しんだりするありのままの感情や、テキストでは表現が難しい絶妙な感情を伝えることができる部分が、多くの人に使われているのではないかと考えられる。

また、アニメやドラマが話題のタイミングでLINEスタンプでも同様に『アニメ・ドラマ』のスタンプが人気ランキングにも急上昇することが多く、このことから話題の作品を観た後に、その作品のLINEスタンプがあるかを調べ、そのままスタンプを購入しトークで楽しむユーザーが多いことがわかる。アニメやドラマの象徴的なフレーズや人気キャラクターのスタンプがたくさんの人の会話を盛り上げていることがわかった。

2023年LINEスタンプで流行った表現を発表

今年1年、LINEスタンプでは『溶けてる様子』、『虚無・真顔』、『語彙力の無い涙』の表現が人気だった。猛暑に見舞われた2023年は、厳しい暑さが続いた7月から8月にかけて『溶けてる様子』のスタンプが多く使われ、夏バテっぽくごろごろしているイラストや“でろん”と溶けている様子を表したイラストがスタンプでも流行った表現となった。

また、長い連休の後に仕事や勉強に戻らなければならないゴールデンウィーク明けのタイミングの気持ちが少し落ち込んでしまう時の感情を表す時にもこの『溶けてる様子』の表現は使われやすく、2023年上半期を中心に頻繁に利用された表現のスタンプとなった。

また、人気があったスタンプのジャンルでも傾向が見られたように、特にテキストが無い『虚無・真顔』のスタンプが流行っており、送るシーンが限定されずネタとしても友だちや家族との会話の中でも気楽に使いやすいという特徴が人気のようだ。

ドアップで泣いている様子や半笑いしながら泣いている様子、語彙力が無い様子が伝わってくるような『語彙力の無い涙』も多くの人に使われ、テキストだけでは表すことが難しい絶妙な気持ちやなんとも言えない感情を表現するスタンプとしての人気や、テキストが無いからこそ幅広いシーンで使いやすいことが多くの人に人気であることがわかった。

出典元:LINEヤフー株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。