小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年7〜9月期のTVer番組再生数ランキング、3位「真夏のシンデレラ」、2位「最高の教師」、1位は?

2023.12.10

忙しい日々の中で、なかなかリアルタイムでテレビ番組を見る暇がないという人は多いことだろう。そんな多忙な現代人の強い味方が民放公式テレビ配信サービスの「TVer」だ。見逃したドラマの最新話や、バラエティ番組の神回を、同サービスを利用して視聴したことがある人も多いに違いない。

そんな「TVer」がこのほど、2023年7月-9月期の全配信番組を対象とした「番組再⽣数ランキング」上位20番組を発表した。詳細は以下の通りだ。

2023年7月-9月期 総合番組再生数ランキングトップ20

1位:TBSテレビ 日曜劇場「VIVANT」5,481万
2位:日本テレビ 土曜ドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」3,390万
3位:フジテレビ 月9ドラマ「真夏のシンデレラ」3,240万
4位:読売テレビ「CODE-願いの代償-」2,408万
5位:テレビ朝日 木曜ドラマ「ハヤブサ消防団」2,309万
6位:カンテレ 火ドラ★イレブン「ウソ婚」2,238万
7位:TBSテレビ 火曜ドラマ「18/40~ふたりなら夢も恋も~」1,949万
8位:TBSテレビ 金曜ドラマ「トリリオンゲーム」1,882万
9位:TBSテレビ「水曜日のダウンタウン」★1,875万
10位:日本テレビ 金曜ドラマDEEP「癒やしのお隣さんには秘密がある」1,829万
11位:フジテレビ「ミステリと言う勿れ」1,818万
12位:日本テレビ 水曜ドラマ「こっち向いてよ向井くん」1,581万
13位:フジテレビ 水10ドラマ「ばらかもん」1,364万
14位:テレビ朝日「シッコウ!!~犬と私と執行官~」1,341万
15位:ABCテレビ「around1/4 アラウンドクォーター」1,175万
16位:テレビ朝日 金曜ナイトドラマ「警部補ダイマジン」1,153万
17位:読売テレビ「彼女たちの犯罪」1,071万
18位:テレビ朝日「アメトーーク!」★1,012万
19位:テレビ東京 ドラマ24「初恋、ざらり」944万
20位:カンテレ 月10「転職の魔王様」885万

★はバラエティ番組
※計測期間:2023年7月1日~9月30日
※TVerにおけるVODのみの番組動画再⽣数 (ビデオリサーチにて算出)
※リアルタイム配信・追っかけ再生による再生数は除外
※放送局のキャッチアップサービスと他社プラットフォーム等は除外
※番組ごとのエピソード数、エピソードごとの配信期間は異なる

TBSテレビ 日曜劇場「VIVANT」が1位に

2023年7月-9月期は、堺雅人さん主演のTBSテレビ 日曜劇場「VIVANT」が3ヶ月という期間で5,000万回を超えての総合1位となった。本作は、堺雅人さん、阿部寛さん、二階堂ふみさん、松坂桃李さん、役所広司さんなど超豪華俳優陣が集結。また、初回放送からX(旧Twitter)の世界トレンド1位を獲得するなど、盛り上がりを見せていた。

TVerでの視聴者層は、M1~M3層(男性20歳~65歳)が4割を占めるなど、幅広い層に視聴された。

続く2位の日本テレビ 土曜ドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」は、主演・松岡茉優さんが初めて教師役を演じ、生徒のために全てを賭けて全力で向き合う1年間を描いたドラマ。視聴者層は、M2(男性35歳~49歳)・F2層(女性35歳~49歳)で3割強に視聴された。

3位は、森七菜さん&間宮祥太朗さんのダブル主演のフジテレビ 月9ドラマ「真夏のシンデレラ」。視聴者層は、Teen層(男女15歳~19歳)とM1(男性20歳~34歳)・F1層(女性20歳~34歳)で4割弱を占めており、若い年代での視聴傾向が見られた。

また、深夜ドラマでは、6位のカンテレ 火ドラ★イレブン「ウソ婚」はF1~F3層( 女性20~64歳)が7割弱を占め、10位の日本テレビ 金曜ドラマDEEP「癒やしのお隣さんには秘密がある」はF2層(女性35~49歳)だけで3割強を占めており、いずれも、女性からの視聴が顕著にみられた。

「水曜日のダウンタウン」がバラエティ唯一のトップ10入り

バラエティ番組からはTBSテレビ「水曜日のダウンタウン」が10位とバラエティ番組唯一のトップ10入りとなった。本年8月には、累計再生数1億回を突破した快挙を記念し、特別に過去の放送回も配信され、再生数を伸ばした。

続くバラエティ番組2位にランクインした「アメトーーク!」は、7月-9月期では、1,000万回を突破した。今年1月のレギュラー配信の開始以降、 再生数を伸ばし、1月期から132%増加している。

コネクテッドTV(以下CTV)での再生数は昨年比で2倍に、大画面での視聴傾向

2019年4月より提供を開始した「TVer テレビアプリ」、2023年9月のCTVでの再生数は、昨年比で2倍、デバイス別再生割合では、31.8%(※1)と大画面での視聴傾向が見られる。

また、総合1位の「VIVANT」では34%、バラエティ1位の「水曜日のダウンタウン」では41%と、いずれも、CTVでの再生割合が高い傾向となっている。

※1:2023年9月TVerのデバイス別再生数割合 PC:スマートデバイス(SD):CTV=10.7%:57.6%:31.8%

出典元:TVer

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。