小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Android TVボックスを同梱したモデルも!エイサーが4K解像度に対応したDLPプロジェクター「H6815」シリーズを発売

2023.12.01

日本エイサーは、4K対応プロジェクター「H6815」シリーズを発売した。ラインナップはAndroid TVボックスを同梱した「H6815ATV」と同梱しない「H6815P」の2製品。価格はいずれもオープン。実勢価格は「H6815ATV」が178,000円前後、「H6815P」が158,000円前後。

4K UHD解像度に対応したDLPプロジェクター

いずれも、4K UHD(3,840×2,160)解像度に対応したDLPプロジェクター。輝度は4,000ANSIルーメン、コントラスト比は10,000:1で、HDR10もサポート。また、フルHD設定時には最高240Hzのリフレッシュレートに対応する。

さらに、10Wスピーカーを内蔵し、映像の歪みを補正する台形補正機能や4点コーナー補正機能も装備。「Acer EcoProjection機能」も搭載しており、Ecoモードに移行時には消費電力を70%まで削減し、ランプの交換時間を最長12,000時間まで延長できる。

このほか、Acer独自機能の明るいシーンの輝度、彩度、シャープネス、ガンマを最適化し、フィールドのグリーンやプレイヤーを鮮やかに映し出す「Acer Footballモード」も搭載する。

なお、「H6815ATV」は、Android TVボックスを同梱しており、YouTubeやNetflix、Prime Videoなどの対応するストリーミングサービスを楽しむことが可能。GoogleアシスタントとChromecastも内蔵しているため、音声だけで簡単にコントロールできるほか、スマートフォンから100インチ以上の大画面に直接コンテンツをストリーミングすることもできる。

外形寸法は高さ113.7×幅313×奥行240mm、重量は3.1kg。インターフェースはHDMI 2.0×2などを装備する。

関連情報
https://www.acer.com/jp-ja/projectors/home-entertainment

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。