小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

TWICEのSANAも就任!「アンバサダー」という肩書きが急増している理由

2023.11.23

世界最高峰のダイヤモンド ジュエリーブランド 「グラフ(GRAFF)」は、2022年11月に銀座にオープンした「グラフ銀座本店」の2周年を記念し、今年パリで発表された50カラットのオーバルシェイプのダイヤモンドを中央に配したトータル150カラットになるネックレスのお披露目を実施。

その驚異的な美しさのジュエリーをまとって登場したのは、ジャパン アンバサダーのTWICE SANAさん。

グラフはロンドン ニューボンドストリートに本店を構えるハイジュエラーで、大粒かつ極上のダイヤモンドを扱っている。1960年の創業後、王族をはじめとする一流の顧客に信用を得て、数多の極上のジュエリーを手掛けてきた。2023年現在はフランソワ・グラフCEOのもと、世界に60店舗あまりを展開。日本では全国に10店舗、アジア全体で30店舗を展開している。店舗では日常づかいのアイテムから、ブライダルコレクション、ハイジュエリーまで幅広く取り扱っている。

フランソワ・グラフCEOによれば、グラフ銀座本店はグラフの世界観にゆったりと浸って過ごせるようにした特別なサロンで、世界最高峰のハイジュエリーコレクションが一同に集まるこのサロンで特別なダイヤモンドに出会って欲しいという。

そして、TWICE SANAさんのグローバルアンバサダー就任について「SANAさんはグローバルスターであり、大勢の観客にたくさんの喜びを与えることで世界中の支持を得ています。それは、グラフのジュエリーが多くのお客様に喜びをもたらしていることと共通していると考えています。グラフのハイジュエリーネックレスを身にまとったSANAさんにご登壇いただけること、とても嬉しく思っています」とコメント。

グラフCEOのフランソワ・グラフ氏(写真左)とTWICE SANAさん(写真右)

約50億のジュエリーをまとったSANAが語る“輝きの秘訣”

グラフのジャパンアンバサダーを務めるSANAさんは、総額約50億円のジュエリーを身に着けての登場となった。

――トータルで150カラットにもなるジュエリーを身につけてみていかがでしょうか?

今までにもグラフのジュエリーは色々と着用させていただいたんですが、また違った輝きを放っているジュエリーだなと思ったのが第一印象。あと、着けてみると私の中にある新しい何かを引き出してくれるような、そんな魅力的なジュエリーかなと思いました。

――実際にこう、鏡をご覧になった時は、ぱっとテンションが上がりましたか?

上がりましたね。スタッフさんも皆さん「綺麗!」ってすごく褒めてくださって、私も実際にジュエリーを着用する前の姿を鏡で見た後だったので、本当に全てを引き立たせてくれるような、そんな魅力を持っているジュエリーだなって感動しました。

――緊張するような気持ちですか。それともぐっと力が湧くような感じでしょうか。

最初はやっぱりちょっと緊張したんですけど、つけると自信が溢れてくるような、そんな気持ちでした。

――アンバサダーになられてから、様々なグラフのジュエリーを着用されてこられたと思いますが、どんなジュエリーが印象に残っていますか。

グラフのジェエリーは、コレクションごとに色々な魅力を持っていて、コーディネートやシーンに合わせて着用できるものがたくさんあります。どれも好きなのですが、先日公開されたボウ・コレクションを初めて見た際は、リボンのデザインが繊細で一目惚れしました。

――他にもたくさん着用されたかと思うんですが、お気に入りで愛用されているものはありますか?

「ローレンスグラフ シグネチャー」のラインが普段づかいにいいので、私は一番好んで愛用しています。

――お出かけになる時やステージに上がる時など様々なシチュエーションで着用されると思うのですが、SANAさんのジュエリー選びのポイントやコーディネートの秘訣はありますか?

普段はステージに上がることが多く、ステージのコンセプトも様々。そのコンセプトや衣装に合いながら、もっと引き立ててくれるようなアクセサリーを選んでいます。普段は、肌馴染みのいいアクセサリーを好んでつけています。

――もうすぐクリスマスの時期がやってきます。今年のご予定はもう何か計画されていますか。

今年はですね、TWICEとしてワールドツアーを回っているので、クリスマスの前日までインドネシアでコンサートをして、韓国の方に戻るっていう予定なんです。その次の日がクリスマスなのでメンバーと一緒にパーティーでもできたらいいねって話しています。その日のコンディションに合わせて、パーティーをしたりしなかったりになるんじゃないかなと思います。

――もしやるとしたらどんなクリスマスパーティーにしたいですか?

やっぱり、輝きが素晴らしいものを身に着けてパーティーをしたいです。

――気温差のある国との移動など大変ですが、体調管理はどうされていますか?

私たちがツアーをする際には、バックステージでマッサージをしながらコンディションを整えてくださる方がいらっしゃいます。そうやってケアを受けながら、あとはストレッチをして普段は体調管理をしています。

――クリスマスプレゼントにこんなジュエリーをもらったら嬉しい、例えばお友達同士でプレゼントし合ってみたいというようなSANAさんの気持ちってありますか?

もしお友達と交換するならば、色違いのジュエリーを交換したらとても気分が上がるんじゃないでしょうか。やっぱりグラフのダイヤモンドをもらえたら嬉しいんじゃないですか。

――最後にジュエリーのように輝く秘訣について、メッセージをください。

たくさんの方々に応援をしていただいている分、 ステージの上や普段の活動の中で輝くことで、お返しができるんじゃないかなと思っています。そのために普段からまた新しい姿をお見せできるように努力をしています。また、グラフのジュエリーについてですが、内面を輝かせてくれる魅力があると思うので、皆さんにも自分だけの、自分を輝かせてくれるグラフのジュエリーを見つけていただけたらなと思います。本日はありがとうございました。

グラフのジュエリーの魅力について語るTWICE SANA

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。