小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ヤマハがネオレトロスタイルの125ccスクーター「XSR125 ABS」を発売

2023.11.22

ヤマハ発動機は、レトロな外観とパフォーマンスを調和させたXSRシリーズの新製品「XSR125 ABS」を12月8日に発売することを発表した。

XSR125 ABS/ライトブルー

今回の「XSR125 ABS」は、“Arouse One’s Freedom(自由を呼び覚ませ)”をコンセプトに開発。XSRシリーズのアイデンティティである“不変性を感じるスタイル”と“最新コンポーネント”の融合による“Neo Retro”を継承。自分の意思でさまざまなところに自由に行ける、124ccエンジンならではの軽快さや扱いやすさを織り込んだ。

カラーは、ガレージビルドを感じさせオーセンティックなスタイルを楽しむ“シルバー”、走行スタイルの自由さを表現した遊び心のある“ライトブルー”、車体の造形の凄みを強調し、多彩なファッションに似合うシンプルな“ブラック”、スポーツマインドを刺激し、ヤマハスポーツヘリテージを想起させる“オレンジ”の4色となる。

XSR125の主な特徴

XSR125 ABS/シルバー

■XSRらしさの継承

「最新パフォーマンスと不変的価値のコントラスト」「タイムレス・レーシング・スピリット」「上質さを際立たせる素材表現」「個性を反映できるカスタムの楽しさ」といったXSRらしさを受け継いだ。
 以下のパーツにその特徴がよく反映されています。

●“先進×レトロ”を調和する「丸形LCDメーター」。タコメーター・スピードメーター・ギアポジション・燃料計といった必要な情報は大きく表示される
● “面”構成にこだわり、高性能なレーシングマシンにも通じるニーグリップしやすい「燃料タンク」
●オーセンティックな雰囲気を演出するとともにライディングポジションの自由度が高い「タックロールシート」
●シンプルで無駄のない灯火器類
●素材を活かした処理と軽量加工を施した質感ある「ヘッドランプステー」と「モールサイドカバー」 
●ボディと連動したデザインの「マフラープロテクター」
●特徴的トレッドパターンの「前後タイヤ」

XSR125 ABS/ブラック

■軽快な走行を支えるVVA(可変バルブ)搭載124ccエンジン

ライダーの気分によってさまざまなシーンが楽しめる加速性能、加速感を実現するため124ccの水冷SOHC・4バルブ・FIの新エンジンを搭載した。低速向けと中高速向けのカム(吸気側)が7,000~7,400r/minで切り替わるVVAにより、全域で優れたトルク特性を発揮、良好な加速性能と加速感を得られる。

またアシスト&スリッパークラッチを採用。加減速時にストレスのないシフト操作を実現し、快適な走行性をサポートする。なおラジエターは、水温に応じて冷却水の循環経路をきり変える“バイパス式サーモスタット”方式とし、暖機時間が短く燃費性に貢献する。

XSR125 ABS/オレンジ

■さまざまな走行シーンに呼応する剛性バランスに優れた軽量スリムな車体

軽さと強度剛性のバランスを図ったデルタボックス型フレームを採用。左右ピボットの軸間を 209mmとワイドにし、強化部材を織り込むことで、優れた走行性を支えている。

またフロントサスペンションには、インナーチューブ径37mm、ストローク130mmのショック吸収性能と良好なフロント接地感、そして剛性に優れた倒立式を採用。加えて、裏面のリブ形状をチューニングしアーム長とのバランスを図った軽量アルミ製リアアーム、ワイドなリアタイヤ(140/70-17)などとの組み合わせで、軽快で扱いやすいハンドリングを実現している。

■自由な走行スタイルを可能にするコンパクトなライディングポジション

137kgの車重、810mmのシート高、アップハンドル、ニーグリップ部分が絞られた燃料タンク、ホールド性に優れるシート、スリムな車体などによりコンパクトなライディングポジションを実現。取り回し、乗降性のよさに繋がり、さまざまなシーンを楽しめる自由な走行スタイルを可能にしている。

【フィーチャーマップ】

【販売計画】

300台(年間・国内)

【メーカー希望小売価格】

506,000円(税込)

【主要諸元】

関連情報:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/xsr125/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。