小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

SNS利用者は必見!意外と知らない「リプライ」の意味と語源

2023.12.02

SNSを利用する際に見聞きする機会のある「リプライ」という言葉。インターネット上では略称の「リプ」も広く知られているが、なかには正確な意味を答えられない人もいるだろう。 そこで本記事では、「リプライ」の意味や語源、SNSアプリのリプライ方法を詳しく解説する。 

リプライとは? 

はじめに、「リプライ」の正しい意味から見ていこう。例文も参考にしながら、使い方をイメージしてほしい。 

メッセージに返信する機能のこと 

「リプライ」の意味は「返信」「回答」。英語で「回答する」「返事をする」を意味する“reply”をカタカナ表記したものだ

リプライは、電子メールやSNSでのメッセージの送受信に関する話題のなかで「受信したメッセージ返信すること」や「返信したメッセージ」を指して用いられる。また近年では、投稿型SNSの普及に伴い、不特定多数の相手に向けたメッセージに対してコメントする行為もリプライと呼ばれるようになった。 

英語の“reply”の語源はラテン語の接頭辞 

英語の“reply”は、ラテン語の“replicare”語源になっている。“replicare”の読み方は「レプリカーレ」。接頭辞の“re”は「返す」、動詞の“plicare”は「折り曲げる」という意味を持つ。後に派生された古フランス語の“replier”をもとに、14世紀頃に英語として導入された。 しかし、徐々に言葉の意味は変化していき、現在は物事に対して返事する様子を指して使われている。 

使用シーンと例文 

「リプライ」は、ビジネスでメッセージをやり取りする際にも使える言葉。ここでは、いくつか例文を紹介する。 

【例文】 

「不在時にメールが送付されていたから、早めにリプライしよう」 

「ネットワークに不具合があり、SNSのリプライに気づかなかった」 

「リプライ機能を使えば、多くの人と簡単にやり取りできる」 

「間違えてリプライしないよう、慎重に宛先を入力した」 

SNSアプリのリプライ方法 

次に、SNSアプリを用いたリプライ方法を紹介する。リプライ機能を採用したSNSはいくつかあるが、本記事ではそのうち3つを取り上げたい。 

X(旧 Twitter 

X(旧 Twitterに投稿されたポストにリプライする手順は以下の通り。 

1.リプライを送る該当のポストを開き、ふき出しマークの「返信」を選択 

2.メッセージを入力し、返信先のアカウントにチェックを入れる 

3.右側に表示される「返信」を選択して送信する 

ただし、非公開アカウントや返信できるアカウントを制限している場合は、リプライする側がフォローを許可されていないとポストを閲覧できない。あらかじめ相手側のアカウント状況を確認しておこう。 

LINE 

LINEでは、特定のメッセージを引用して返信できる。トークで受信したメッセージにリプライする手順は以下の通り。 

1.リプライを送る該当のメッセージを長押し、または左にスワイプする 

2.メニューから「リプライ」を選択 

3.メッセージを入力して送信する 

また、メッセージ内容を間違えた場合は、24時間以内であれば送信済みのメッセージを相手側のトーク画面から消すことができる。送信取消機能を利用する際は、メニューから「送信取消」を選択しよう。 

Discord 

Discordのテキストチャットにリプライする場合は、PCとスマホでは入力フォームの表示が異なる。正しい手順は以下の通り。 

PCの場合】 

1.コミュニティに投稿された該当のメッセージをクリックする 

2.右側に表示される矢印マークの「返信」を選択 

3.入力フォームにメッセージを入力し送信する 

【スマホの場合】 

1.コミュニティに投稿された該当のメッセージを長押しする 

2.メニューから矢印マークの「返信」を選択 

3.入力フォームにメッセージを入力し送信する 

リプライの英語表現

英語で「返事をする」「回答する」を意味する単語は“reply”以外にも存在する。最後に、“reply”と似た意味を持つ英語表現も確認しておこう。 

respond 

respond”は、「質問に対して返答する」や「返事をする」といった意味を持つ動詞。他にも「投薬した薬が効き目を現す」「刺激に体が反応する」など、治療に対する反応を示す際にも用いられる。 

【例文】 

“Respond to questions anonymously.” 

(匿名で質問に答える) 

“Please respond to this email by the next day.” 

(明日までにこのメールに返信してほしい) 

get back to 

get back to”は、話を元に戻したり、折り返し連絡したりする際に使える英語表現だ。 

【例文】 

“Let’s get back to what we were talking about.” 

(冗談はさておき、話を元に戻そう) 

“I’m a bit tied up right now, so I’ll get back to you.” 

(今は手が離せないから、折り返し連絡するよ) 

answer 

answer”は、問題に対する答えや返事を意味する名詞だ。 

【例文】 

“I’ll answer you right now.” 

(今すぐ答えるよ) 

“Give me an honest answer.” 

(正直に答えてほしい) 

 

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。