小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

転職、副業、独立する人が急増中!トラックドライバーの3割が「物流の2024年問題をよく知らない」

2023.11.14

2024年4月からトラックドライバーの時間外労働(残業)の上限が年間960時間に規制されることで起きる『物流2024年問題』。ドライバーたちはこの問題についてどのように考えているのだろうか。

KiteRa(キテラ)は、20代以上のトラックドライバー男女600名を対象に「物流の2024年問題に関する実態調査」を実施した。

約3割ドライバー『物流2024年問題』をよく知らない、勤務先の対策状況は?

全国の20代以上のトラックドライバー600名を対象にアンケート調査を実施したところ、回答者の年代は20代〜30代の若手は12.1%で、50代以上の年配者が60.2%と6割を占めていた。女性比率は8.0%で、ドライバーの高齢化や女性比率の低さが顕著に現れている。

「勤務先で『物流2024年問題』に関して何かしら研修や説明がありましたか」の質問に対し、77.0%が「何も行われていない」と回答。

一方で、12.2%が「朝礼や終礼などの場で説明があった」、2.0%が「メールやチャットで説明があった」、7.8%が「研修会や社内勉強会が行われた」、9.0%が「資料の配布や掲示があった」と答えた。

「2024年4月からトラックドライバーの時間外労働(残業)が年間960時間に上限規制されることによって発生する、物流・運送業界の『2024年問題』を知っていますか」の質問に対し、最多の回答は66%で「知っている」であった。

次いで「聞いたことはあるがよくわからない」25.5%、「知らない」8.5%で続き、34.0%が『物流2024年問題』に関して理解できていない実態が明らかに。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2023年11月16日(木) 発売

DIME最新号の大特集は「ポイント大再編時代の賢い稼ぎ方」「シン・家電ブランド大図鑑」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。