小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

工芸という文化を進化させた圧巻の超絶技巧が集った「“KOGEI Next” Exhibition 2023」

2023.11.07

佐藤裕一郎 《Nurse log》

フィンランドの湖畔で出会った1本の白樺の木に魅了された佐藤氏は、制作の拠点をその地に移す。《Nurse log》では、原生林の風景を黒鉛(鉛筆、シャープペンシル)だけで表現。写真のようなリアリティがありながらも、近付くと紙と黒鉛の質感を感じ取ることができ、森の空気感や匂いまでもが伝わってくるような作品だ。

「フィンランドに滞在して8年になるんですけが、厳しい自然の中で、日々循環している生命のエネルギー、生命感を表現したいと思っています。作品制作のきっかけとしては『この風景を自分のものにしたい』『絵にして自分の感覚を確かめてみたい』という気持ちがありました。森を描いた作品は細部まで描き込みしているので、遠くから眺めたり近くに寄って観たりして、いろんなものを発見していただきたいですね」(佐藤裕一郎氏)。

工芸という日本独自の伝統を進化させた作家たちの作品には、細部までこだわりが詰まっている。さまざまな角度、距離から鑑賞し、緻密な手仕事を発見すると、どこか作者と心で繋がったような感覚になる。込められた思いを聞かずとも、工芸作品には鑑賞者に訴えかけてくるものがあると感じた。各アーティストの新作はもちろん、今後の“KOGEI Next”の活動にも注目したい。

今回の展示作品の図録はこちらから無料で閲覧できる。お気に入りの作品や作家と出会えたら、次回の展示の際にぜひ足を運んでほしい。

取材・文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。