小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スキンケアとファッションでトータルコーデ!?unoがSUIT SQUAREとタッグを組んだ理由

2023.11.06

スキンケアとファッションのトータルコーデプロジェクトが始動!「uno×SUIT SQUARE」発表会レポート

「洋服の青山」でお馴染みの青山商事が今年5月、4つのブランドを集約した新ブランド「SUIT SQUARE(スーツスクエア)」を発表。

ベーシックなスーツからカジュアルまで取り揃えた話題の「スーツスクエア」がこの度、ファイントゥデイが展開するメンズビューティーケアブランド「uno(ウーノ)」とコラボし、スキンケアとファッションのトータルコーデプロジェクトをスタートさせた。

10月25日からスーツスクエア全店と一部のザ・スーツカンパニーを含めた22店舗およびオンラインストアで「uno」製品の取扱いを開始。店頭では、服の着こなしに加え、肌のお手入れもアドバイスしてくれるという。「肌×スーツのコーディネート」とは非常に興味深い内容だ。

■ユーザーに合わせた『肌×服で作る新たなトータルコーディネート』の提案

スーツスクエア店内に入るとズラリと並んだファッションアイテムの中に、一際目を引くメンズスキンケアスペースが誕生していた。

スーツスクエアがこれまで行ってきたトータルコーディネートに、unoの肌づくりの知識と商品を掛け合わせ、『肌×服で作る新たなトータルコーディネート』を店舗スタッフが提案。

スタッフは、プロのヘアメイクアップアーティストによるスキンケア・メイクセミナーを受講しているため、本格的なアドバイスを受けられるという。

そんな「肌と服のトータルコーディネート」について、スーツスクエアヘッドマネージャーの浜辺俊樹さんはこう語る。

「スーツやシャツ、ネクタイの提案と共に、それを着用したときの肌の綺麗さをより引き出すためにuno商品をおすすめいたします。商談や面接、結婚式など様々なシチュエーションで写真映えしていただくために、お肌の見せ方をアドバイスできればと思っております。

お客様のお肌の悩みを聞きながら、課題に合わせてスキンケア商品やスーツ等をご試着いただき、顔写りの違いを体感していただければと思っています」

浜辺俊樹さん

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。