小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

過熱する渋谷ハロウィーン、バカ騒ぎ対策に区民一人当たり約1170円の負担

2023.10.31

渋谷区の長谷部健区長は「ハロウィーン目的で渋谷駅周辺に来ないでほしい」と呼びかけている。

主催のいない渋谷のハロウィーンについて、渋谷区はこれまで「マナーとモラルを守って楽しんでほしい」、コロナ禍においては「来街自粛も検討してほしい」という趣旨のことを述べてきた。

しかし、今年は従前とは異なり、「来ないでほしい」とかなり強いメッセージを発信。対策費として投入し続けられる税金、封鎖されるハチ公像周辺…渋谷ハロウィーンに解決策はあるのだろうか。

2023年の渋谷ハロウィーン、「封印」されるハチ公

2015~2016年頃から渋谷ハロウィーンが過熱

ハロウィーン期間中の渋谷駅周辺に人が集まりだしたのはいつ頃なのか。

渋谷区に問い合わせたころ「2015年、2016年頃、渋谷センター商店街で密集する状況が発生し、安全のため警察によって車道開放による対応がとられました」(渋谷区広報コミュニケーション課広報係)との回答だった。おそらく2010年代前半頃から増えはじめたのだろう。

しかし、当時から現在まで、渋谷区が「渋谷ハロウィーン」を主催したことは一度もない。なぜか、ハロウィーンの日に渋谷に人が集まりだしたのだ。

そして渋谷・ハロウィーンを一躍「悪名」として全国的に名をとどろかせたのが2018年に起きた「軽トラ横転」事件だ。

2018年、ハロウィーン当日を目前にした10月28日の午前1時ごろ、渋谷区のセンター街に集まった若者らが軽トラックを取り囲み、車体に乗り上がり跳ねまわる他、持ち上げて横転させる事件が起こったのだ。

この様子はSNSで瞬く間に拡散され、大きなニュースになった。

上記事件に関しては男4人が暴力行為等処罰法違反(共同器物損壊)の疑いで、約一か月後に逮捕。この年の渋谷のハロウィーンでは期間中に他にも窃盗や暴行、痴漢などの疑いで計19人が逮捕されている。

当時の渋谷センター商店街振興組合の理事長が渋谷ハロウィーンの様子を「変態仮装行列」と表現したのも、この年である。

渋谷駅~渋谷センター街周辺に多くの人が集まる

5年間で2億7000万円超の税金が「ハロウィーン対策費」に使われている

騒動を重く受け止めた渋谷区は翌2019年に「渋谷ハロウィーン対策検討会」を設置。期間中に公共の場所で路上飲酒を禁止する「渋谷駅周辺地域の安全で安心な環境の確保に関する条例」を6月に制定した。

さらに渋谷区は渋谷駅周辺安全対策として警備等にかかる費用を予算に計上。「ハロウィーン対策」に税金が投じられるようになる。2019年はフラッグや憲章ボードなどマナー啓発、ごみ対策、仮設トイレ設置など全体で1億円ほどハロウィーン対策に支出した。

その後も、2020年以降はコロナ禍となったものの2020年は3000万円弱、2021年、2022年は、それぞれ4500万円ほど。そして今年2023年度は警備費や注意喚起の広告費などに約5000万円。2019~2023年の5年間でなんと計2億7000万円以上の税金が投入されるのだ。

渋谷区民の人口が23万758人(令和5年10月1日現在)なので、区民一人当たり約1170円の負担をしていることになる。

2023年のハロウィーン対策費により設置された注意喚起の看板

今年のハロウィーンはついに「来ないで」

今年9月12日、長谷部健区長は会見にて「昨年の韓国・ソウルと同様の事故が起きてもおかしくないと非常に危惧している。ハロウィーンを目的に渋谷駅周辺に来ないでほしい」と呼びかけた。

さらに渋谷区は10月28日~11月1日にかけて、渋谷のシンボル「ハチ公」の周りに囲いを設置し、閲覧できなくする。

周辺店舗でも警戒を強めており、ハロウィーン当日には「バーガーキング渋谷センター街店」が臨時休業するなど、経済活動にも影響が現われている。

区の担当者は改めて呼びかける。

「ハロウィーンが世界の多くの人々に親しまれている祝祭であることは十分に理解しておりますが、渋谷区としては、これまでも渋谷駅周辺でハロウィーンに関連した公式なイベントを主催したことはありません。

区として『渋谷に来ないでほしい』と訴えることは非常につらいことですが、住民や来街者の安全を第一に考えて、国内外の人々に要請させていただくことにいたしました」(渋谷区広報コミュニケーション課広報係)

渋谷区も対策に必死

新型コロナウイルス感染症5類に移行し、渋谷駅周辺には観光客も非常に増え、人の動きはコロナ禍前もしくはそれ以上になっている。いつまで区の税金が多くの区民に無関係なハロウィーン騒動に使われ続けるのだろうか。

渋谷区には、渋谷ハロウィーンへの明確な解決策を打ち出すことが期待されている。

取材・文/峯亮佑

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。