小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックが12人分の食器を収納、食器の出し入れに対応したオープンタイプのビルトイン食器洗い乾燥機を発売

2023.10.29

パナソニック くらしアプライアンス社は、フロントオープンタイプのビルトイン食器洗い乾燥機「NP-60EF1W」を12月に発売する。価格は517,000円(税込・工事費別)。

日本の多湿な気候に配慮し、ナノイーXやヒーター乾燥を搭載!

「NP-60EF1W」は、1日分の食器と調理器具のまとめ洗いができ、食器を出し入れしやすい大容量のスライド式3段カゴを採用したフロントオープンタイプのビルトイン食器洗い乾燥機。

食器点数は72点(約12人分)で、上カゴは、高さを3段階に調整でき、ワイングラスや小鉢は、たたんだり、伸縮したりするカップトレイに安定してセットすることが可能。

下カゴには、大きめのフライパン、パスタポットのような深鍋に加え、折りたたみ式の4つのボトルホルダーにマイボトルをセットすることができ、カトラリートレイには、カトラリー以外にもお玉などの調理器具、弁当箱やシリコンカップなどの小物類もセットすることができる。

↑食器収納イメージ

また、日本の高い清潔志向に応え、洗うと同時に除菌するストリーム除菌洗浄を搭載。高温・高圧水流の高い洗浄力で汚れをしっかり洗い落とすことができるので、食器セット前の予洗いは不要だという。

↑ストリーム除菌洗浄イメージ

さらに、多湿な気候の日本でもカラッと食器を乾燥させるヒーター乾燥を採用。ナノイーXも搭載しており、ナノイーX送風により洗浄後も食器を清潔に保管するほか、まとめ洗い時に気になる庫内のニオイを抑制し、除菌できる。

加えて、洗浄中の各工程でフィルターを洗浄する「自動洗浄システム」(特許出願中)を採用した新構造の「残さいフィルター」も搭載。これにより、運転後のお手入れの頻度を減らすことができる。

↑新構造の「残さいフィルター」

デザイン面では、システムキッチンと同じドア面材を用いたドアフル面材型を採用。庫内はステンレス製のタンク・ハンドルプレートを使用し、操作部は鏡面ブラックのフラットな静電タッチ仕様とした。

主な仕様は、食器点数が72点(約12人分)。庫内容積が約134L。使用水量が約15.1L(汚れレベル2)/約9.7L(エコ)。外形寸法はW598×D575×H805~865mm。電源は単相200V。

関連情報
https://sumai.panasonic.jp/dishwasher/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。