小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「将棋が強くなるためには?」藤井八冠と永瀬九段が出したシンプルな答え

2023.10.24PR

「完全制覇」「前人未到」「史上初」、さまざまな言葉が飛び交い盛り上がりを見せる将棋界。この勢いに背中を押され、自分自身が、あるいは子どもが将棋というゲームに興味を持ったという人も多いのではないだろうか。

しかし、知れば知る程、奥の深さに圧倒されるのが将棋でもある。「強くなることができるのだろうか」と疑問にも感じるだろう。

そこで、藤井聡太八冠(21、竜王・名人・王位・叡王・王座・棋王・王将・棋聖)と、永瀬拓矢九段(31)、将棋界の未来を担う二人の棋士に最もシンプルな質問、すなわち「将棋を強くなるためには何をすればいい?」と聞いてみた。

二人が出した答えとは如何に?

「将棋日本シリーズ JTプロ公式戦」の準決勝(2023年10月21日)では、84手で藤井八冠が勝利した

永瀬拓矢九段「間違いないのが、10000時間」

藤井八冠が王座を奪取した王座戦第4局から10日。2023年10月21日に行なわれた「将棋日本シリーズ JTプロ公式戦」で再び対局することとなった、藤井八冠と永瀬九段。その前日の会見にて、二人に同じ質問をぶつけてみた。

――将棋を強くなるために、何か一つだけ方法を選ぶなら何をオススメしますか

永瀬九段 そうですね、あまり考えたことがないんですけど……(長考)。間違いないのが10000時間、何をやると形になる。10000時間理論があるじゃないですか。子どもたちも10000時間(将棋を)やれば、一流に近くなれる。二流にはなれると思うので、将棋が大好きであれば何かしてほしい。

例えば、詰将棋でもいいし、実践でもいい。子どもたちは数を数えるのが得意だと思うのでプロ棋士になりたいとか思うのであれば10000時間を早い日数でこなすことが上達するかなと思います。

「軍曹」も会見ではにこやかな様子

10000時間を日数に換算すると約416日。この時間を長いと感じるようではまだまだなのだろう。将棋に対し、非常にストイックな姿勢を持ち「軍曹」の異名を持つ永瀬九段らしい考え方だ。

藤井聡太八冠「楽しく続けられることが一番いい」

一方で、藤井八冠は自身の経験を振り返りながら次のように答えてくれた。

藤井八冠 上達法としては、当時私は実践を指すことはそれほど多くはなく、詰将棋を解くことが好きでよくやっていたかなと思います。詰将棋を解くことが実践のいろいろな力をつけるには非常に良いことかなともちろん思ってはいるのですが、それだけが良いということは当然なくて、他にもいろいろな方法があるかなと思っていて、自分が好きで楽しく続けられることをしていくというのが一番いいんじゃないかと思っています。

藤井八冠は子ども時代には「こども大会」の出場を楽しみにしていたという

藤井八冠は「将棋日本シリーズ JTプロ公式戦」と同日行なわれた「テーブルマークこども大会」にも、2011年東海大会にて低学年の部で出場し、優勝をしている。

藤井八冠の回答は、その当時を振り返ってのものである。「私は詰将棋が好きだった」と前置きしながらも、それが唯一の答えではないと捉えている。

藤井八冠、永瀬九段の二人の答えはぜひ「将棋を強くなるため」のメソッドとして受け止めてほしい。

「10000時間」「楽しく続けられること」、いずれも他の分野やビジネスでの成功論とつなげることはできるかもしれない。しかし、二人への質問はあくまで「将棋を強くなるためには」という前提で尋ね、二人は棋士という立場からその答えを出してくれている。

棋士としての研鑽を重ねた彼らの言葉の重みは、その範疇で受け止めたい。

「将棋をもっと上達したい」と悩んだ際には、ぜひ二人の言葉を参考にしてみるのがいいだろう。

取材・文/峯亮佑

DIME最新号の特集は「新NISA」「iPhone 15」「藤井聡太」「ラクカジ家電」、無理なく資産5000万円をつくる方法を解説

 また、非課税保有期間や口座開設期間の制限が緩和され、より柔軟な運用が期待できます。とはいえ、投資初心者にとっては、不安も多いはず。そこでDIME編集部では、10月14日(※関西・東海地区の一部書店は10月13日)に発売されるDIME12月号にて、新NISAが気になっている方、本気で資産運用を始めたい方のために、無理なく資産を運用できる方法を、第一線で活躍している投資のスペシャリストたちに解説していただきました。また、特集では資産80億円を稼いでいる注目の投資家・テスタさんも登場。初心者のための「投資の鉄則5か条」を指南しています。

 新NISAを始めたい、新NISAのことをもっと知りたい、けれど広告だらけで何をどうしたらいいのかよくわからないという人が多いのも事実。そんな方はぜひ、DIME12月号を参考にして始めてみてはいかがでしょうか。

◆動画を見る

 

***********************
DIME12月号
価格790円(税込)

***********************
◆詳細情報はこちら

特集 1 「新NISAで5000万円貯める!」

新NISA×iDeCoでトリプル長期運用術、プロが太鼓判を押す9つの投資信託、個別株、新興国株、外貨、債券先物、完全攻略!80億円投資家テスタさんに聞く「投資の鉄則5か条」、〝お金の増やし方〟はこう変わる!

特集 2 「最強・最速のiPhone仕事術」

「iPhone 15」×「iOS 17」で実践するタイパ爆上がりの奥義を大公開!

特集 3 「ラクカジ家電グランプリ」

 

スマートクローゼット、自動計量IH炊飯器、カメラ付き冷凍冷蔵庫、ボット型コンベクションオーブン、ドライアイロン、話題の新製品が続々登場!

特集 4 「ヒット商品開発秘話2023」

ライザップ「chocoZAP」、ワークマン「BASICドームテント 1人用」、ライソン「応答くん」、オーディオテクニカ「サウンドバーガー」、Toffy「ホットサンドメーカー」、アース製薬「らくハピ くるくるバブルーン お風呂まるごと」、タイガー魔法瓶「コーヒーメーカー サイフォニスタ」、キリンビバレッジ「午後の紅茶 おいしい無糖 ミルクティー」、ファミリーマート「生コッペパン」今年ヒットした人気商品やサービスが生まれた背景そして要因を徹底調査!

■ENTERTAINMENT HACKS 「藤井聡太 最強王者への道のり」

旧知の棋士たちが語る〝アスリート〟としての3つの成長とは?

文/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。