小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

眼科医に聞いた「老眼になりやすくなる習慣」TOP3、3位眼鏡・コンタクトレンズをしている人、2位眼を酷使している人、1位は?

2023.10.15

ひとみの専門店を運営する一般社団法人健康長寿では、全国の眼科医を対象に「老眼」に関する調査を実施。結果をグラフにまとめて発表した。

老眼は何歳からなりやすいのか、多い初期症状とは?

老眼とは、生体レンズの役割を果たす水晶体が老化で弾力を失うと同時に、水晶体を変形させてピントを調節する「毛様体筋」の働きが衰えることで生じる症状だ。

そこで「老眼は何歳頃からなりやすいですか?」と質問したところ、『45~49歳(32.0%)』『40~44歳(30.2%)』と約6割が40代からなるとの回答を得た。

続いて、老眼の初期症状についても聞いてみた。

まず「老眼の初期症状で多い症状は何ですか?」と質問したところ、『近くの文字が読みにくくなる(55.5%)』で過半数だった。

続いて『パソコンやスマホの画面がぼやける(42.2%)』『細かい作業がやりにくくなる(38.5%)』『手元の物を見るために首をかしげる(25.2%)』『目を細める(24.5%)』『目が疲れやすい(23.6%)』『頭痛がする(12.3%)』という結果になった。

老眼の症状として水晶体を変形させてピントを調節する「毛様体筋」の働きが衰えた結果、見えにくくなることからこれらが症状として出やすいとと言えるだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。