小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ダイソンがパワフルな循環力と静かな運転音の両立を実現した空気清浄機「Purifier Big+Quiet」を発売

2023.10.18

ダイソンは、空気清浄機の新製品として、標準モデルの「Dyson Purifier Big+Quiet」とホルムアルデヒド対応モデルの「Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde」を発売した。価格はオープン。Dyson.co.jpでの販売価格は「Dyson Purifier Big+Quiet」が107,800円、「Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde」が126,500円。

いずれも、ダイソンで初めて最大100m2のスペースで空気を浄化するために設計されたモデル。コアンダ効果を利用して、滑らかな表面上で2つの気流を合流させるという新しい送風システムにより、従来モデルの2倍以上の風量を実現し、1秒間に最大87リットルの浄化された空気を10m先まで送り出すことができるという。

また、ヘルムホルツサイレンサーやラビリンスシールなど、独創的な音響技術を組み込んだ綿密な設計により、運転音の低減に成功。最小では21.7dB、最大でも42.7dBというオフィスや図書館レベルの静かさを実現した。

もちろん、集じん・脱臭性能にもこだわっており、ほこり、花粉、0.1μm以下の粒子状物質を99.95%除去するH13規格の高性能HEPAフィルターと、VOCなどの有害なガスやニオイを除去する活性炭フィルターを採用。さらに、「Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde」には、ホルムアルデヒドを分解する酸化分解触媒フィルターも搭載する。

このほか、粒子やガス、ホルムアルデヒド(Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehydeのみ)のレベルを検知するセンサーも内蔵しており、LCDディスプレイやMyDysonアプリを通して、リアルタイムで室内の空気質をモニターすることができる。

主な仕様は、消費電力が20~50W。空気清浄能力は27畳(~45m2)で30分、79畳(~130m2)で60分。本体サイズは高さ830×幅415×奥行き434mm。重量は「Dyson Purifier Big+Quiet」が11.8kg、「Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde」が11.9kg。カラーは「Dyson Purifier Big+Quiet」がホワイト/シルバー、「Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde」がニッケル/ブルー。

↑「Dyson Purifier Big+Quiet」

↑「Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde」

製品情報
https://www.dyson.co.jp/air-treatment/purifiers/dyson-purifier-big-quiet.aspx

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。