小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1000人に聞いた「顔認証システム」のメリット、3位鍵を持ち歩く必要がない、2位暗証番号より安全で信用できそう、1位は?

2023.10.11

コロナ禍による非接触需要の増大で市場は拡大傾向

アイブリッジは同社が展開するセルフ型アンケートツール「Freeasy」の約1300万人のモニター会員を対象に「顔認証に関する調査-どの程度、受容され期待されているのか-」を実施。結果をグラフにまとめて発表した。

本稿では、その内容を一部抜粋してお伝えする。

ちなみに2023年の顔認証市場規模は、コロナ禍による非接触需要の増大もあり、2019年比で3倍の86億円へ成長すると予測されている(富士経済研究所調査より)。

顔認証の認知率は8割だが、利用経験なしが半数以上5割超

顔認証のことを知っているか聞いたところ、認知率(81.1%)は8割と高い結果が出た。

また、顔認証を利用したことがあるか聞いたところ、「使ったことはない」が55.5%で最も高く、現在利用している人(31.7%)は3割強で、過去利用したことがある人(12.8%)は1割強に留まっている。

認知者8割の中で約6割が「抵抗を感じていない」

顔認証を認知している人に、顔認証に対して抵抗を感じているか聞いたところ、「全く抵抗はない」(19.7%)は2割弱で、「あまり抵抗はない」(37.1%)の4割弱を合算した「抵抗はない」(56.8%)は6割弱と、半数を超える回答が得られた。

最大の魅力は「暗証番号などを覚える手間がはぶける」

顔認証に対して感じている魅力について聞いたところ、「暗証番号などを覚える手間がはぶける」(55.8%)が最も高く、「暗証番号よりもセキュリティで信用できそう」(41.2%)が続いた。

このことから、「暗証番号の不便・心配な点の解消」を魅力に感じる人が多数を占めることがわかった。

店舗の撮影画像使用に「不安を感じる」が4割強

お店に設置されたカメラで撮影された映像・画像が、商品のお薦めなどで使われることについて、どう感じるか聞いたところ、「全く不安は感じない」 (8.0%)は1割に満たなかった。

また「あまり不安は感じない」(15.6%)を合算した「不安は感じない」(23.6%)は2割強にとどまる回答となった。

一方、「少し不安を感じる」(25.1%)、「とても不安を感じる」(18.3%)を合算した「不安を感じる」 (43.4%)は4割強で、不安を感じない人の2割を上回る結果になった。

調査概要
調査対象/15歳以上の男女(性年代別の各セル均等)
調査人数/合計1000名
調査期間/2023年8月23日(水)
調査主体/アイブリッジ株式会社

関連情報
https://freeasy24.research-plus.net/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。