小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これは便利!型崩れしにくくてラクにワイシャツが干せるカインズの「ワンタッチワイシャツハンガー」

2023.10.07

洗濯作業で発生する「洗濯ストレス」に対処するオリジナル商品

カインズはボタンを留めなくても、襟元を合わせてバネ付きピンチに下から入れるだけで、型崩れしにくく、ラクにワイシャツが干せるオリジナル商品「ワンタッチワイシャツハンガー」の販売を全国のカインズと公式オンラインショップで開始した。価格は698円(税込)。

「ワンタッチワイシャツハンガー」は、洗濯から収納までの一連の工程を無駄なくラクに済ませられるように、5つの機能を取り入れている。

1.ワンタッチで襟を留められる

襟元を合わせてバネ付きピンチに下から入れるだけ。ボタン留めは不要だ。

2. 風通りがよく、乾きやすい構造

ピンチによる襟元のスペースと、幅広肩の通気孔により風が通りやすく、洗濯物が乾きやすい構造。

3. 型崩れしにくい構造

シャツに合わせたデザインで、特に肩部と襟元部が型崩れしにくくなっている。

4.取り込みは簡単2ステップ

襟元ピンチのレバーを引いて、ロックを解除。次に、襟元部のワンタッチボタンでアームが収納され、取り込みが完了する。

5.首回りのサイズに合わせて調整可能

襟元ピンチのレバーが前後に楽に動かせることで、首回りのサイズに合わせて調整ができる。子ども用のシャツも襟元を調整して、干すことが可能だ。

開発者からのコメント

これまで約70種類のハンガーを開発してきましたが、もっと洗濯をラクにする商品が作れる余地がないか、日々模索し続けています。

シャツやバスタオル、ズボン用のハンガーは世の中にもたくさんあり、弊社でも販売しています。しかし、「ワイシャツなどのボタン付きシャツ」に特化したハンガーはありませんでした。

ワイシャツを干す際にボタンを留めて干す作業は、濡れた状態では留めづらく、手間もかかりかなり面倒な作業です。また、型崩れやシワも気になる点の1つです。

そこで、どうすればこうしたお客様のお悩みを解決し、ボタンを留めずにできるだけ簡単に、かつ、乾きやすさや型崩れのしにくさなどにもこだわって商品化できるかを徹底的に考え、10個以上のアイデアをチームで出し合った結果、本商品の構造デザインでの開発に至りました。

使わないときの形状にもこだわり、持ち運びや収納もコンパクトにできるように、アーム部分がワンタッチで収納できる構造になっています。鞄に入るサイズで軽量なので、外出先でも使用いただけます。

関連情報
https://www.cainz.com/g/4549509941972.html

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。