小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アウディが専用チューニングを施したスポーツグレードの限定モデル「RS4 Avant/RS5 Sportback RS competition」を発売

2023.10.09

アウディ ジャパンは、プレミアム ミッドサイズセグメントの究極のスポーツグレードとなる限定モデル「RS4 Avant RS competition/RS5 Sportback RS competition」を専用サイト上にてオンラインで限定販売する。

RS4 Avant RS competition(上)/RS5 Sportback RS competition(下)

RS4 Avant/RS5 Sportbackをベースに専用チューニングを施した限定モデル

このRS4 Avant/RS5 Sportbackは、2.9リッターV型6気筒TFSIツインターボエンジンを搭載し、そのパフォーマンスは最高出力450PS、最大トルク600Nmを発揮するとともに、効率性とレスポンスに優れたトランスミッションである8速ティプトロニックと、セルフロッキングセンターディファレンシャルを採用したquattro四輪駆動システム、DRC(ダイナミックライドコントロール) 付スポーツサスペンションプラスを組みあわせることで、鍛え抜かれ研ぎ澄まされた、圧倒的なパフォーマンスを体験できるモデル。

RS4 Avant RS competition

RS4 Avant RS competition

今回の限定モデルは、プレミアムミッドサイズのステーションワゴンRS4 Avantと4ドアクーペRS5 Sportbackに、Audi Sport GmbHが培ってきた技術とノウハウを惜しみなく注ぎ、専用チューニングにより走りから内外装まで刺激的に研ぎ澄ました「RS competition」となる。

RS4 Avant RS competition

RS4 Avant RS competition

RS4 Avant RS competition

RS4 Avant RS competition

その足もとには、ブラックメタリックの20インチAudi Sport製5Yスポークアルミホイールに、ハイパフォーマンスタイヤPirelli P Zero Corsa 275/30 ZR20を特別装備。

さらにパフォーマンス専用チューニングには、RSスポーツエグゾーストシステムプラス、290kmに設定したスピードリミッター、変速時間を短縮する専用シフトプログラム、1:13.1の固定ギヤ比に設定したダイナミックステアリング、旋回性能を向上させて高速でのアグレッシブなコーナリングをサポートする専用設計のリヤスポーツディファレンシャルが含まれる。

この様々なチューニングを施したRS4 Avant RS competitionの0-100km/h加速性能は3.9秒、RS5 Sportback RS competitionは3.8秒を達成している。

RS5 Sportback RS competition

RS5 Sportback RS competition

エクステリアは、特別装備となるフロントリップ、フロントブレード、リヤディフューザートリムをマットカーボンにする「マットカーボンエクステリアパッケージ」、マットカーボンエクステリアミラーに加え、ブラックAudi rings、カラードブレーキキャリパーレッド、プライバシーガラス、カーボンエンジンカバーを採用することで、スポーティかつ洗練されたイメージを高めている。

一方、インテリアには、スポーティなエクステリアと親和性の高い、ブラックダイナミカ/レザーシートを特別装備。カーボンのデコラティブパネル、レッドをアクセントとした「RSデザインパッケージ」、 フラットボトムステアリングが、ハイパフォーマンスモデルを操る気分を高揚させる。

RS5 Sportback RS competition

RS5 Sportback RS competition

RS5 Sportback RS competition

RS5 Sportback RS competition

そのほか、パークアシスト、サラウンドビューカメラ、スマートフォンワイヤレスチャージング / リヤシートUSBチャージング、シートヒーター (フロント / リヤ)を含む「コンフォートパッケージ」、Bang & Olufsen 3D アドバンストサウンドシステム、ヘッドアップディスプレイ、TVチューナーを装備。ドアを開けた時、専用ドアエントリーライトにより、「Audi Sport」の赤いランバス(菱形)が地面に投影される。

エクステリアカラーは、RS4 Avant RS competition/RS5 Sportback RS competition両モデルともに、サーキットの名前を冠した、デイトナグレー パールエフェクト、アスカリブルー メタリック、セブリングブラック クリスタルエフェクトの3色を展開。限定台数は、RS4 Avant RS competitionが3色合計で17台、RS5 Sportback RS competitionが3色合計で8台となる。

■RSモデルについて

RSモデルのサクセスストーリーは、1994年に初のRSモデルRS2 Avantがデビューしたときから始まった。そのRSモデルの開発は、これまでアウディのルマン24時間耐久レース、DTM(ドイツツーリングカー選手権)参戦ワークスマシンや、R8 LMSを手掛けてきたAudi Sport GmbH(かつてのquattro GmbH)により行われ、モータースポーツとの深い関連性をもった、高性能かつ日常においても快適に使用できる、エクスクルーシブな仕様となっている。RS2 Avantは、その後モデル名をRS4 Avantに変更、セダンをはじめボディバリエーションを広げ、現在日本のミッドサイズセグメントで、RS4 Avant/RS5 Sportback/RS 5 Coupéを展開している。

【メーカー希望小売価格】

関連情報:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。