小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ロジクールがフルHD 1080p高画質のウェブカメラエントリーモデル「BRIO 100」を発売

2023.10.09

同機能で安心の3年保証が付いた法人向けモデルもラインアップ

「BRIO 100」/左:グラファイト、右:オフホワイト 。法人向けの「BRIO 105」はグラファイトのみの展開

Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは、フルHD1080pの高画質を実現するウェブカメラ「ロジクール BRIO 100(以下「BRIO 100」)」を2023年10月20日より全国の家電量販店とオンラインストアにて発売を開始する。

同時に「BRIO 100」と同じ仕様の法人向け製品である「ロジクール BRIO 105(以下「BRIO 105」)」も発売される。

価格はオープン価格。オンラインストア価格は両モデルともに4400円(税込)。

「BRIO 100」の主な特徴

タイリッシュでシンプルなデザインを追求

シンプルなデザインはあらゆるワーキングスペース空間に溶け込む。また2色(グラファイト、オフホワイト)展開することで、ユーザー1人ひとりの好みに合わせたデスク周りのコーディネートが可能だ。

光や色を調整し、オンラインプレゼンス効果が向上

フルHD 1080p対応高画質で、会議の参加者全員に鮮明な映像を届ける。同社独自のRightLightTM自動光補正技術により、環境に合わせて自動的に光量バランスやホワイトバランスを調節。照明条件に影響されることなく明るくきれいな映像を提供していく。

また、Logi Options+ を併用(※)することで、明るさなどの画質を調整することも可能だ。
※ BRIO 100 のみ併用可能

プライバシーをしっかりと保護する便利なプライバシーシャッター

カメラに映したくないタイミングに備えるため、プライバシーシャッターを搭載している。カバーをスライドさせることで映像を瞬時にブロックでき、誤ってカメラオンになってしまっても、自分が画面に映るリスクを回避できる。

再生プラスチックを使用し、環境を配慮した製品

「BRIO 100」はカーボンニュートラル認定の、環境を配慮して製造された製品でもある。プラスチック部分には認定済みの再利用プラスチックが含まれ(グラファイトは77%、オフホワイトは34% ※)、カーボンプリントを軽減している。

また森林保全活動を支援するため、パッケージにFSC認証を取得した森林に由来する材料を採用した。
※ アクセサリーとパッケージを除く。重量ベースで計算

「BRIO 105」の主な特徴

様々な環境の会議に対応可能

「BRIO 105」は基本的な仕様や外観(BRIO 105ではグラファイトのみ提供)は「BRIO 100」と同等。フルHD1080pの高画質及びRightLightTM自動光補正技術によって、暗所や逆光といった環境下においても鮮明な画像を届けることができ、リモートワーク、ハイブリッドワークにも適したモデルと言える。

ロジクールSyncで遠隔からでもデバイスを一括管理、安心の3年保証

法人向けのデバイス管理サービス「ロジクール Sync」を活用すれば、IT管理者が一括して複数のデバイスを管理できる。 また、法人向けに3年間のサポートを提供しており、安心して利用が可能だ。
※ Logi Tuneをダウンロードする必要があります

Google Meetの認定済み

一般的なオンライン会議・通話プラットフォームと互換性があり、またGoogle Meetでの利用に関して認定を受けているため、オンライン会議用のデバイスとして企業が安心して導入できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。