小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

低温調理も楽しめる!12種の炊飯メニューと4種の調理メニューを搭載したハイアールの5.5合炊きマイコンジャー炊飯器「JJ-M56B」

2023.09.22

ハイアールジャパンセールスは、5.5合炊きのマイコンジャー炊飯器「JJ-M56B」を10月2日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は10,000円前後。

「JJ-M56B」は、玄米や雑穀米など多種多様なお米を大火力でおいしく炊くことができる多彩な炊飯メニューや、「低温調理」など4種の調理メニューを搭載した多機能炊飯器。

680Wの大火力を誇る「あつ旨炊き」を採用したモデルで、側面、底面、ふたの3方向のヒーターで内窯を加熱、お米に熱を伝えるとともに、調圧弁の金属ボールで圧力を抜けにくくすることで、熱と水分を極力逃がさず、お米をふっくらと炊き上げることができるという。

また、炊飯メニューは、「エコ炊飯」「白米」「無洗米」「玄米・雑穀米」「少量大火力」「炊きこみ」「をおかゆ」「高速炊飯」「急速炊飯」に加えて、約17分で炊ける「お湯炊き」や、氷を入れて炊くことで甘み・香りと艶を引き出してもちもちに仕上げる「氷艶炊き」を搭載。しかも、「かたさ炊き分け」でごはんのかたさを調整することも可能だ。

さらに、調理メニューは、「煮込み」「低温調理」「パエリア」「クリーン」の4種類を用意。「低温調理」では、40~80℃の範囲で1℃単位の温度設定が可能なため、食材を袋に入れ内釜の水にひたして温度と時間を設定するだけで、本格的な低温調理を楽しむことができる。

このほか、朝と晩、平日と休日を使い分けできる「4メモリータイマー」も搭載。天面フラットデザインを採用するなど、お手入れのしやすさにも配慮している。

主な仕様は、炊飯容量(白米)が0.18~1.0L(1.0~5.5合)。定格消費電力が680W。本体サイズは幅268×奥行366×高さ209mm、質量は約3.4kg。電源コード長は約1.0m(リール式)。

製品情報
https://www.haier.com/jp/kitchen/jj-m56b.shtml?spm=jp.productList_pad.productList_20190530.5

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。