小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ドラえもん」とひみつ道具を漆で表現した甲州印伝製法による鹿革の二つ折り財布

2023.09.20

[『小学館百貨店』×印伝の山本]『ドラえもん』甲州印伝の二つ折り財布

『ドラえもん』を「甲州印伝」で表現した、小粋なオリジナル革小物が完成した。

 印伝とは、染色した鹿革に漆で模様を描いた伝統工芸のこと。甲斐国(現在の山梨県)の戦国大名・武田信玄公が愛用したといわれる鹿革の袋をルーツとし、甲州では型紙を使って漆で革に模様を描いてきた。「印伝の山本」は、その伝統を引き継ぐ老舗だ。

 ほかの皮革と比べて薄く、軽く、よく伸びる性質から、鹿革は紳士小物でも高い人気を誇る高級皮革。中でも本品は毛皮革産業の本場・奈良県産の厳選素材を採用した。

 この極上の鹿革財布に、幾何学的に『ドラえもん』が並ぶ。漆は少し盛り上がって革に定着するため、一般的なプリントでは醸し出せない豊かな表情を見せる。約1年を費やして完成させた自信作だ。

写真=濃紫
札入れは2つ装備し、カード収納も十分。取り出しやすい小銭入れも付け、使い勝手のよい財布に仕上げた。内側は牛革張り。

落ち着いた色地の鹿革に、白色の漆で象られたドラえもんの表情が浮かぶ。触れると、浮き出た絵柄の感触が指先に心地よい。

AmazonPay

[『小学館百貨店』×印伝の山本]
『ドラえもん』甲州印伝の二つ折り財布 19,800円

縦9.5×横12×厚さ3.5cm、約65g。表地(印伝部分)は鹿革。内側は牛革、綿。札入れ×2、カードポケット×7、小銭入れ×1。日本製。

※職人による手作り品のため、色柄の出方に若干の個体差があります。

©Fujiko-Pro

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。