小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

インターネット広告代理店と行なっている会議の頻度、3割の企業が「週3回以上」

2023.09.19

インターネット広告の代理店と仕事をする際、どのような頻度・形式で、会議及び打ち合わせをしている会社が多いのだろうか?

SO Technologiesはこのほど、インターネット広告を広告代理店に委託している広告主548人を対象に、「インターネット広告代理店との会議・打ち合わせに関する調査」を実施し、その結果を発表した。

広告主の出社状況は週1回以上が計87.6%。フルリモート方針の企業はわずか0.9%

広告主である回答者の現在の出社状況を聞いたところ、多い順に「ほぼ毎日」が33.9%、「週3回以上」が35.6%、「週1回以上」が18.1%となった。週1回以上出社している広告主は87.6%となり、「出社することはない(フルリモート)」は0%だった。

一方、回答者の所属する企業としての出社方針では、「原則、毎日出社」が32.8%、「週に2度以上の出社が必須」が38.5%、「週に1度は出社が必須」が17.0%と、計88.3%が週1回以上の出社を求めていることもわかった。

広告代理店との会議頻度は32.3%が「週3回以上」。69.4%がオンライン会議中心も、3割の広告主が対面を増やしたいと回答

広告業務を委託している広告代理店との会議・打ち合わせの頻度を聞いたところ、「週3回以上」が32.3%、「週1回以上」が25.5%、「ほぼ毎日」が17.0%となった。会議の実施環境は「すべてオンライン」が20.8%、「両方実施しておりオンラインが多い」が48.6%と約7割がオンライン中心であると回答した。

広告代理店との対面コミュニケーションを増やしたいと思うかの質問に対しては「このままでよい、適切」が66.0%、「増やしたい」が31.9%となった。

この結果は現在の会議の実施環境によって差があり、「すべてオンライン」で会議を実施している広告主の「(対面の頻度を)増やしたい」との回答はわずか1割程度となっている一方で、「両方実施しておりオンラインが多い」「ほぼ半分」「対面が多い」で会議を実施している広告主の3~4割が、対面の頻度を増やしたいと回答している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。